まず「リボ払い」というのは、カード会社にとっては大変おいしい制度で、利用する方は地獄のような払い方です。。

リボ払いの怖さは最後にリンクしますので、リボ払い派だったあなたも、ぜひ払い方の再検討をしてみてくださいませ。。。

クレジットカード会社によっては、申し込みの最初の時点で「リボ払い」にチェックをいれてあって、申し込み者が気づかなければ、そのままリボ払いにしてしまうカードも存在します。
その「恐ろしい」戦法からしっかり身を守る方法です^^

 

スポンサーリンク

「リボ払い」の項目は申し込み時、必ずチェックする。

「リボ払い専用クレジットカード」というのもありますから、一括での利用を考えている場合はまず「リボ払い専用クレジットカード」じゃないかどうか確認しましょう!

 

リボ払い専用クレジットカードでなければ、必ず(といっていいと思う)
「一括」か「リボ払い」かを選べるはずです。

そのときに最初に「リボ払い」にチェックが入ってる場合もありますので、必ず「一括」の方にチェックを入れ直しましょう!
(レックスカードがもしかするとこれかもしれないです)

 

何で最初に「リボ払い」にチェックが入ってるの?紛らわしいじゃん

それはね。ななの推測だけどね。

「リボ払い」にさせておいて、知識のない人からどんどん金利をとってしまおうって考えてるんですよ。。

 

もし客から「何で支払額が少ないんですか?」って聞かれたら

「リボ払いといって、毎月の請求額が違っても、月々の返済額が決まってますので、お金の計画が立てやすいんですよ♪」
と長所のみを言ってくることでしょう。

 

間違っても「リボ払いって年利15%で、こっちはガンガン利息取れるんだぜぃ」なんて言わないはずです。

リボ払いの知識がなければ
「へ~、月々の返済額が決まってるって家計の計画も立てやすくていいかも♪」
って思ってもおかしくありません。

 

リボ払いはあなたのためのものではなく、クレジットカード会社の最高の利益商品

分割払いってのもクレジットカードにはあるのですが、よほど24回払い(とかあるのかな?)
など長くしない限り「15%」の金利は取れません。

 

15%の金利って、現在グレーゾーンに当たらない最高の利息ですので、
何もわからないでリボ払いで申し込んで、リボ払いで払ってくれるお客はクレジットカード会社にとっては「最高の客」なんです。

そしてこちらは逆に「最高に無駄な払い方」です。

 

リボ払いから一括払いに変更したい!どうすればいいの?

カード会社に電話で「一括に変更してください」といえば大丈夫です。
もしかすると、ネットの「クレジットカードマイページ」からも変更可能かもしれません。

ネットから変更できるのであれば、ネットで変更したほうがラクですね。

 

どうやら、リボ払いにしてしまった場合、最初の数ヶ月は「リボ払い」になってしまうそうなので、そのときは「残金を一括で支払って」ください。

そうすれば、少しでも無駄な金利を払わずに済みます。

 

一括が適用になれば、もう面倒なことはないはずなので、
クレジットカードの戦略にハマってしまった方は、落胆せず、すぐに「一括払い」に変更すれば

数カ月後からは、無駄な金利を払わずに済みますよ^^

 

参照:リボ払いの金利と長さが怖すぎる話

スポンサーリンク