いよいよ消費増税になってしまいました。とは言っても食料品は8%ですし、キャッシュレス還元というものもあります。

色々と調べてみた結果、私は「三井住友カード」を第一選択肢で使い、補助的にペイペイにしてみようかな?と今のところ考えています。

なぜかというと三井住友カードでは新規入会キャンペーンで「20%(最大12000円分)の還元」を打ち出しているからです(*´艸`*)

 

スポンサーリンク

三井住友カードの20%還元新規入会キャンペーンの詳細デス

三井住友カード新規入会キャンペーン

まずは「新規入会」が条件。まあ「新規入会キャンペーン」だものね。

そして最大のキャッシュバック額が「12000円」ということは60,000円分まで使うと最大のキャッシュバックが受けられます♪

 

申込み期間は12月27日までが対象です

三井住友カード新規入会キャンペーン

20%還元を受けるぞい!と思ったら早めに申し込んでおこう♪12月27日までの申し込みが対象です。

 

期間やそのほかの条件もあるのでチェック

  1. カードご入会月の2ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  2. カードご入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用

どうやら「Vpassアプリ」というものを入れる必要がありそうですね。ということはスマホやタブレットも必要ということですね。

「カードご入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用」というのはそのままクレジットカードを使えばいいので問題なさそうですね♪

 

三井住友カードキャッシュバックまとめ

三井住友カード新規入会キャンペーン

三井住友カード新規入会キャンペーン

注意事項の中では「パソコンでVpassアプリへログインしてもアプリログインにはならないよ」というところを押さえておきたい。

あとはポイントバックではなくて「お金でのプレゼント」ですね♪

おそらくですが請求から差し引かれる形になるかと思います。請求がない場合はマイナスになって口座に戻ってくる感じかな?

私が今まで他のクレジットカードのキャッシュバックを受けたときはそのような形でした。

 

11月18日追加 実際に20%還元分が請求から引かれていました♪

キャッシュバックめっちゃ早っ!数か月後じゃなくて使った次の月にはキャッシュバックの形で請求から引かれていました♪

三井住友カード 20%還元

およそ34000円分利用して6890円も還元されました♪

20%還元すごすぎ。しかもポイントじゃなくて請求から引かれているのも手間がなくてグッドです☆彡

余談ですが「あんた支払い方法リボ払いになってるよ?」と思った方。そこはしっかり対策してあります!

リボ払い専用カードを実質一括払いにする方法

 

キャッシュレス還元とお店のポイントとどちらがオトクかも考えたい

Twitterなどを見ていると「5%還元の店ってほとんどないよ」という声も聞かれます。

中小が5%、チェーン店は2%ですから、感覚的にはほぼ2%還元。という感じかもですね。

キャッシュレスであるクレジットカードやスマホ決済などは「お店のポイントはつきません」という場合が多いデス。

ということは2%還元の店で3%のお店独自ポイントがつくお店なら現金の方がお得になるわけ。

もちろんクレジットカードでもポイントを付けてくれる店ならどちらも使うんだけどもね。

 

とりあえずはどんなふうにしてみてもこちらの「20%還元」にかなうものはないでしょうから、なな家では三井住友カードを導入してみます★

三井住友カード

年会費が無料のものと有料のものがありますので、ご自分に合ったものをお選びくださいませ。

スポンサーリンク