無料の家計診断ほど怖いものはない。そう思っている方も少なくないようです。
あとから何か取られそう、条件がありそう。。とかね。

しかしですね。今はヤフー知恵袋や教えてgooなどでも、家計相談をすると、
ななのような貯金好きさんが答えてくれるものです(*´ω`*)

 

無料家計診断の一番のメリットは
「その提案を実行するのは難しい」と思えば、自分に合った提案を何回でも聞けることだと思います。

逆に言えば「お手軽だからやる気も起きにくい」というデメリットでもある!?

 

スポンサーリンク

ヤフー知恵袋家計診断でベストアンサー率40%超えのななが実際に診断!

正確には「勝手に診断させていただきます」

しかし、この記事で「家計診断って実は一番、家計を立て直すのに有効なんだ!」ということが伝わるよう、ベストアンサー目指して頑張ってまいります!

 

 

子ども1人、共稼ぎ夫婦手取り34万円 ボーナスなし

家賃7万
電気代8千円
ガス8千円
水道8千円
携帯一万4千円(二台で)
車のガソリン一万5千円(二台分)
車ローン2万
保育園3万
車の保険料一万1千円
生命保険料5千円
夫婦こづかい4万(二万ずつ)
食費5万
日用品代1万(私の基礎化粧水代含む)
レジャー代一万
子供服や子供のおもちゃ代5千円

 

貯金できるのは残りの3万です。
この貯金も冠婚葬祭代や車検代や何年に一度の小旅行で使ってしまい、
貯金額は結婚4年目で40万です。

 

回答:まずは固定費から削っていき、車のローンをなくしましょう!

上記の家計の中で、最初に削減すべき固定費は

  • 携帯代
  • 車の保険料
  • 夫婦小遣い

まずはこの3つを削減しましょう!

 

携帯代の節約

2台で14000円、頑張っているとは思いますが、金額からしてスマホ料金ですね?

例えば「ビジネスでスマホを使って徹底時間管理している」などの明確な目的がない限り、
話してメールできればとりあえず目的は足りるはず。

 

もっと落とせるのですが、まずは使い勝手がさほど変わらないであろうYモバイルを候補に。

Yモバイルスマホプラン

車の保険料

一か月の料金だと思いますので、月11,000円ということは、
2台で年間132,000円もかかっています。

保険料更新の案内がきたら、即、自動車保険見積もりで安くしましょう!

 

自動車保険を使うときにネット保険は困る??

自動車保険というのは、基本的には「使わない」ものと思ってよろしいかと。。

 

1年に1回以上は必ず自動車保険を使う。という方は、悪いことは言いませんから、
面倒でもバス等で移動したほうがいいです。

小さな事故を繰り返しているうちに、大事故になってしまったら、
保険に入ってるからいいとかいう問題じゃなくて、お互いの人生に関わります!!

 

保障も把握できる最小限にすると、2台分で年間8万円以下まで落とせる可能性も大いにあります。

月にすると約6700円。4300円の節約ができます。

 

夫婦小遣いは月収の1割を目安に

34万円の手取りですので、2人で3万円にしましょう。

欲を言えば、貯金額が少ないため、
このお小遣いの中からも自分たちで工夫して貯めるくらいの意気込みがほしいですね!!

 

まずは3つの固定費を削減することで月2万円貯金できます!

  • 携帯代 7000円の節約
  • 車保険代 4300円の節約
  • お小遣い 10,000円の節約

合計 およそ21,300円の貯金ができるようになりました!!

 

お小遣いが慣れるまでツライくらいで、生活自体は何も変わらない。

ここがなな節約ブログの醍醐味?でして、

働いてらっしゃるのだから、一日中スマホゲームなんかできないでしょう。
ですので、Yモバイルに変えたからと言って生活が超変わる。ということは多分ないはず。

車の保険に至っては、努力なんて最初の見積もりと契約くらいです。

 

まずは最小限の努力で最大限の結果を出す。これがなな流家計診断です!

 

節約できた2万円を車のローンの繰り上げ返済に充てる。

最初は貯金を増やすことより「ローン」と呼ばれるものを完済させることが先決です。

なぜって?
だって、ローンも立派な「固定費」だから。

 

こちらのご家庭の場合、車のローンがなくなれば全体で4万円節約できます。

これで年間50万円の貯金が自動的にできるようになります!

 

まとめ ガス代、電気代等よりも先に固定費とローンの完済をする!

車のローンの完済は大変かもしれませんが、
こちらで例に挙げた固定費の節約は、そんなに難解でもないと思います。

それでいて月2万円も節約できるのです!

 

自分の家計というものは、客観的に見ることは難しく
「みんなこうやって生活してるんだよね?」と思うものです。

ワタシもそうだもの。。

だからこそ「第3者の目で家計診断してもらう」というのは、
一番家計の立て直しに適している!とななは思っています♪

 

ちなみにこのご家庭なら、最終的には月7万円くらいの貯金は可能です。

そうなると、冠婚葬祭や小旅行で
「結局1年で10万円しか貯金できない」というところから脱出できますよん♪

スポンサーリンク