これまた「給料がいくら下がるか」がわからないと、家計の見直しも何もないんだな~。
とは言っても「給料が下がる」ことには変わりないので、

今の家計にメスを入れていきたいと思います!

今でも「強迫性障害」とちょっと自覚あるくらい使ってないんですが、
さあ、さらに深みへはまりましょう。

 

スポンサーリンク

シュミレーションではなく、実際の家計見直し開始!

一度「夫が転職した場合」のシュミレーションはしたことがあったんですね。

その時は「手取り月15万円」くらいをメドにしていたので、
就学援助の基準にかかったり。と福祉の力等を借りることをシュミレーションできました。

 

しかし、今回は「お給料は下がるけれども福祉の恩恵は受けられない」
というラインになるはずなので、節約可能なところを攻めていきます。。。

 

家計見直し具体的計画表を作ります!

住宅ローン
50300円 47300円

電気
10,000円(暖房分 5133円)
5月分電気料金請求額 15,133円

夏期間9000円に収まるようにする。

通信費
4407円

水道
4480円

保険
6500円

夫お小遣い
15,000円
(床屋代をお小遣いから出してもらおうか考え中)

給食費
5000円

以上が固定費、準固定費です。

食費
23,340円

日用品
1262円

ガソリン
5180円

衣服費
3859円

外食
2148円 1000円

病院
6500円 3000円

理美容
2008円 1080円

レジャー
1152円

雑費
199円

子ども費
5209円

オット弁当代精算
2400円 限りなく0へ☆彡

 

家計見直し後 生活費部分支出

およそ 137,000円

 

家計見直し項目 1番頑張りたいのは電気代かな

-shared-img-thumb-max16011542_TP_V

 

住宅ローン

思い切って「りそな銀行住宅ローン借り換え」に着手する。
これで47300円へ

電気

ここですわ。問題は電気なんですわ。
あのね。節約してるんですよね。9時完全消灯なんですよね。。(´;ω;`)ウゥゥ

と愚痴っていても仕方ないので

  • テレビ時間を一日30分でも少なくする。
  • 9時消灯は実施済("´∀`)b
  • 夏場は洗い物にお湯は使わない
  • お風呂場、台所の電気をLEDに変えてみる。
    リビングも検討中。

 

一番問題になる冬の暖房費対策

もうね。オットの根性節約の域に行かないとダメか?と思っちゃうね。

今年こそはね「着る毛布」買います!

「歩ける全身毛布」ってやつ。
宅配便の方とは顔なじみなので、もう気にしない(気にして)

 

これでさらに暖房費を減らします!

実はななの適温だと、オトコ2人は暑いくらいみたいなので、オットと子どもにとっては
「適温」になるのかもしれない( *´艸`)

 

外食費、病院代

ここきついわ~。

え?病院代はわかるけど、外食費なんてサクッと削ればいいじゃんって?
それができれば苦労しない~~。。。

ということで、
「家族みんなが簡単料理を作れるようになろう!」を合言葉に、
「今日は疲れたから弁当買うわ~」を少しずつなくしていけるように頑張ってみます♪

 

病院代も、今まで書いてきたように、ちょっとの風邪のときは家で安静にする。
などの「知識」をつけながら、

必要なときだけ病院にかかるように引き続き努力して、年間でならしたら3000円程度になるようにしたいと思います。

あと、体をよく動かして免疫力を高めないと!!

 

オット弁当 限りなく0円計画

はい。頑張って作ります。あ、間違えた。
「頑張って早起きして弁当に詰めます!」頑張ってるの早起きだけやんww

 

生活費が平均してあと1万円低くなることを目標にします!

今までの「生活費」部分の平均はざっと「145,000円前後」じゃないかな~?
と、家計簿をつけてて感じているので、

高い時でも「14万円台」というようになるのが目標かな?

 

今のままでも「借金しないと生活できない」ってことはないです。

でも、オットもななも「節約生活にゆるみ」は出てきてたので、
減給をきっかけに、また色々な節約術を勉強するいいチャンス♪

と前向きにとらえて、楽しく節約していく予定です♪

スポンサーリンク