なな家はオットがガラケー「も」使いたい。スマホも使っていたい。家では子供がユーチューブにハマりまくり。という「インターネット大好き家族」です。

以前は「スマホなど我慢するのダ!」「節約するなら我慢しないト~!」と叫んでいましたが、たった今「節約しながら何も我慢せずに全部持つ方法」を思いついてしまいました!

  • ガラケーも持って
  • スマホも持って
  • インターネットも我慢せずにしちゃう

高い高いスマホ代も、本当は簡単に月5000円代で使えるかもな話。

 

スポンサーリンク

Yモバイルのポケットwifiを中心にして夫婦2人で月5000円台

まずはポケットWIFIを使って家でのインターネット環境を整えます。

ユーチューブを毎日見たい子どものためにYモバイルの「アドバンスモードオプション」をつけます。

これで「実質無制限」でインターネットが見られます!

3日間で10GBを超えると速度制限がかかりますが、ユーチューブは見られる程度の速度らしい。それならうちの使い方の基準はクリア~♪

 

ガラケーは「家族割引サービス」を使って月額0円で持とう

以前も詳しく記事にしました「Yモバイルの家族割引サービス」を駆使しちゃう。

Yモバイル 家族割引サービス

ポケットwifiを主回線で契約しますと、家族割引サービスを使えばガラケープランならば月額0円で持ててしまう( ゚Д゚)

 

副回線9回線までOKなので、子ども、義母、母にも持ってもらうと、ガラケープランで、なな夫婦含めたこの5人はみんな通話料無料だね。父はYモバイル持ってるのでここもOK♪

ちなみに副回線もMNPできるとのこと。確認しました(#^^#)

 

注意!ケータイプランが2018年3月31日で受付終了します!

当料金プランは、2018年3月31日(土)をもって、受付(新規契約・機種変更)を停止いたします。また新規契約・機種変更を伴わない料金プラン変更も2018年3月31日(土)をもって停止いたします。
現在ご契約中のお客さまは、継続してご利用いただけます。

Yモバイルケータイプラン終了のお知らせ

ということは、このワザを使いたければ2018年3月31日(土)までに契約しなければ!
(;´・ω・)(;´・ω・)

 

ケータイプランで家族割引サービスを使う場合は該当のPHSを持ち込みします

Yモバイルケータイプラン 機種

早速Yモバイルに確認しましたら、家族割引サービスを使って「ケータイプラン 0円」の契約をするには「該当のPHS本体」を店舗に持ち込む必要があるそうです。

ケータイプランが来年で受付終了になるので、該当の端末を販売してないそうな。

ネットショッピングなり、中古端末を扱っているところで端末を購入すれば、ガラケー(正確にはPHS)で家族割引サービス0円が適用できます♪

 

スマホはパパだけイオンモバイルのsimを使う。月額480円

ママはポケットwifiを持ち運べば外でもスマホができますでしょ~?ガラケーもあるので、通話の心配もなし!

まあ050プラスアプリを入れているので、ガラケーなくても通話できるけれどもね(*´艸`*)

ちなみにガラケーの番号があるので、ラインもできるよね~♪

 

ポケットwifiを持ち運べば外でもスマホができる方法をおさらい♪

>ママはポケットwifiを持ち運べば外でもスマホができますでしょ~?

と書きましたが、sim入れてないのにどうやってスマホ使うの?と思ったでしょ?これはこんな方法で解決しちゃいましょ♪

wifiあれば無料でスマホを使えちゃう方法

ポケットWIFIなら「持ち運べる」ので、無料スマホは「完全に携帯電話」としてどこでも機能しするわけ♪

 

以前、実際に実家お下がり(お年寄りを騙して2台契約させられたらしい)のポケットWIFIがあった時、持ち運んでスマホを移動させて見ました。

LTE対応地域ですので電波は常に安定です^^

この方法を使って、一台分のsimをなくすことに成功♪

 

ポケットWIFIの節約実力はこんなにすごい!

  • Pocket WiFiプランL 4380円
  • ケータイプラン(家族割引サービス適用) 0円 (まずは夫婦2人分)
  • パパスマホ 480円

合計 4860円(税抜)

ここに「Pocket WiFiプランL」だと端末代が500円ほどプラスされる予定。

 

固定電話が必要なうちはプラス1600円で6460円になります。必要なければ月5000円台に収めることができます♪

パパはガラケーがあるからスマホは家だけ使えればいい。という賢い旦那サマであれば、オット用スマホのsimもいらないです♪

 

ポケットwifiの欠点は通信が安定しづらいことと荷物が多いこと

やっぱり固定の光回線は安定しますよね。なな家のADSLですら安定感バッチリ!

なので「仕事で使っていて遅めの時間帯があると困る」という場合はポケットwifiは多少不向きかもな~と。

あと、なな家もバッチリ当てはまりますが、地域によって「屋内では通信しにくい」場所もありまして、そのあたりもポケットwifiは欠点になるね。

 

あと「ポケットwifiを持ち運んでスマホを使いたい」となると、最低でも「スマホとポケットwifi」を持ち運ぶ必要があります。

スマホ2台分+αくらいのスペースが必要。もちろん荷物は多くなるよね。。。

 

結論 欠点を踏まえた上でやっぱりYモバイルの節約技をしてみたいな~。

まずね。パパのガラケーがぶっ壊れる数秒前って感じなのよ^^;

ぶっ壊れてから急いで「ガラケーどうするよ!?」ってなるより「ケータイプラン、家族割引サービスで月額0円」を使えるうちにば新しいガラケーに替えてしまいたい。

最初に機種代がかかることを差し引いても義母と母のガラケーもあると通話料節約になるしね♪

 

パパとも相談しながら考えてみます(#^^#)

スポンサーリンク