携帯代を安くする方法 ソフトバンクで月1300円が可能です^^
という記事を以前、書かせていただいたのですが、

すごくじっくり読んでいただいている方がいらっしゃる反面、
すぐ閉じてしまっている方もけっこう多く、

もしかして「ソフトバンク アイフォンの節約術」をご覧になりたい方も
いるのではないかと思い、新しく記事にしてみました。

 

スポンサーリンク

iPhoneやスマホは「スマ放題」しか選べないの!?

結論から言うと、実はそんなことないんです( *´艸`)

でもまずは、H28年現在では「デフォルト?」になってるでありましょう、
スマ放題の料金プランから、安くできないか考えてみましょう。

 

何も言わずにiPhone6S 16GBを買った場合の料金プランは多分こちら

のりかえで計算します。

「何も言わず」というのは、自分ではよくわからないので、
「料金プランはソフトバンクの店員に任せた」場合、おそらくこの料金ではないかと推測。

ソフトバンク 通話し放題 5GB料金

ソフトバンク 通話し放題 5GB料金

「5GB」おススメとなっていますので、おそらくこのプランが推しなのだと思います。

ということで、月8600円くらいのスマホ代ですねぇ。

 

パケット(データ定額パック)を2GBに変えてみましょう♪

本当は1GBにしたかったのですが、1GBだと月月割が効かず、高くなってしまいました。

通話明細に毎月の使った「GB」が書いてありますので、毎月2GBも使ってない場合は、
2GBに下げてOKということになります♪

image

パケット量を適正に変えて月1000円前後安くすることができました。

 

しかし!スマホを24時間(は不可能だよw)触らないとおかしくなる!

というほど、スマホ依存でもない方で、なおかつ携帯で通話もそんなにしない。という方は、
もっと安くできるんです( *´艸`)

 

ソフトバンクのiPhoneやスマホは実はホワイトプランの料金プランも使える!

同じ機種、「iPhone6s 16GB」の場合の料金プランで調べてみました。

ソフトバンク ホワイトプラン iPhone

あらら!iPhone代金、月4900円にまで下がってしまいました!

「あまり使わないから、使い勝手はほとんど変わらず、8600円から4900円!」
という方もいらっしゃるはず。

月3700円の差は大きい!おいしいもの食べられる~~♪

 

ホワイトプラン&パケットし放題 for 4G LTEとはどんなもの?

まずホワイトプランは、なな自身のガラケーでも使っています☆彡

ソフトバンク同士なら1:00~21:00までは国内通話無料。
その他に掛ける場合は、料金がかかってしまいます。

 

パケットし放題 for 4G LTEというのは、

定額料2,000円/月から始められる上限6,200円/月の iPhone 向けパケット定額サービスです。

スマホでネットもあまり使わない。という方には最適です☆彡

 

パケット料金を最小限に抑えるための工夫 WIFI併用しよう!

まずはホワイトプランに切り替えましょう^^

そもそも外でネットなどほとんどしません。という方は、
今からご紹介する方法でとても安くなるかも!!

 

パケット回線は常に切っておく。そしてWI-FIでネットをみる

引用参照:iPhone入門サイトさん
(パケットを切る方法も詳しく解説されています^^)

 

WIFI環境を整えれば、家のスマホ、タブレット、ゲーム、すべてインターネットにつながります。

ちなみに家でしかネットは見ない場合は、
WIFIで白ロムのタブレット等でもネットに繋がります^^

 

ソフトバンクユーザーなら

という、とんでも安い!?インターネットも引けます☆彡

 

ななも使っていますが、とてもいいですよ~♪

 

パケット回線を切ると、電話とショートメールのみ使えるようになる

「@i.softbank.jp」のみ使えて、MMSというのは使えなくなるそうです。
MMSをよく使う場合は、この方法は難しいかな?

WIFIで運用した場合、全くパケット回線を使わず、うまく回せた場合、
上記の「ホワイトプラン」の価格でiPhoneをもつことが可能になります。

 

料金プランを変えるだけで「月3000円」安くなればかなりお得!?

スマホ(iPhone)を持ってしまったけど、これ、もっと安くならないかな。。
と言う場合は、こんな方法もありますよ!

特に、「外では携帯なんてほとんどいじらないし通話のみに近い」
という場合は、かなり検討の余地あり~~☆彡

 

昔は完全にパケットを外すこともできたのですが、

H26年2月以降は、完全にパケットを外すことはできません。
3G回線でも4G回線でも、最低料金がかかります。

その代わり、上限が決まっているので、間違って使いすぎて何万円のパケット代
とはならない仕組みになっています^^(国内の場合)

 

引用先でも、かなりいろんなことを詳しく書いてらっしゃったので、
「ガラケーでも十分なのに失敗した~~!!」
という、ライトなスマホユーザーさんでも、節約あきらめなくて大丈夫~~♪

スポンサーリンク