よく見るのが、
「仕事で携帯を使っているので、携帯代は節約できないんです」というお声。

お客様に掛けるのが圧倒的に多いので、携帯代は節約できないと思っていませんか?

しかし、H26年6月より、新料金プランの「カケ・ホーダイ」(ドコモ)や
通話し放題プラン(ソフトバンク)ができましたね!!
この料金プランは仕事で携帯を使う方には救世主ですね!!

 

 

スポンサーリンク

新ウィルコム定額プランSと「だれとでも定額」 で節約しよう♪

これで基本使用料2,430円/月で、相手先を気にせず話し放題!

これは、月500回まで、10分以内の通話であれば、
それこそ、相手のキャリアは関係なく、無料で通話できます。

ウィルコムの詳しい料金プランはこちら^^

 

私も約3年前、新築を建てた際、
打ち合わせのため、営業マンの方が何度も電話をくれました。

でも、10分以上話すことって2回くらいあったかどうかです。
大体、携帯からかけてくるときは、

「今から書類を持っていきます」とかの事務連絡が圧倒的に多いので、
(それ以外の、ちょっと立て込み気味の話は、会社の電話からかかってきました)

 

それに、お客様と10分話すったら、けっこう長く話せますよ。。
ほら、お姑さんと10分話したら、すっごく長電話したなーって感じませんか?
それと一緒です^^
(ここらへんの記事、男性向けじゃないの??ww)

 

月500回。30で割っても一日16人。
まあ、それ以上電話するという方もいらっしゃるかもしれませんが、
この中にあてはまるという方で、月1万円以上携帯代がかかってるという方は、

新ウィルコム定額プランSと「だれとでも定額」
これで基本使用料2,430円/月で、相手先を気にせず話し放題!

で、かなり節約できるはずですよ!!

ってここまでは昔の話^^

 

H26年6月から登場の「カケ・ホーダイ」ならばどこにかけても定額料金!

もう有名なのでご存知だと思いますが、他社携帯にかけても、固定電話にかけても
「2700円」でその名の通り「カケ・ホーダイ!!」

これで「仕事で使う携帯が18000円」とかになるはずないです!
なってるのなら、それ違うことに使ってます^^;

 

通話部分は「2700円」以上かからないのですから、
例えば遠方の実家に電話してて固定電話料金が高い場合も

「カケ・ホーダイ(ドコモ)」でかなり節約可能ですね^^
(ソフトバンクなら「通話し放題プラン」)

ちなみに、ソフトバンクならばガラケーならば「2200円」で通話し放題になります^^
(スマホは2700円)

 

その他、会社で使う携帯代節約方法

まあ、もう「カケ・ホーダイプラン」がありますから、それでOKですが、
日中しかかけず、しかもソフトバンクどうしなら
仕事の電話はみんなでソフトバンクをもつことにして、
皆でホワイトプランにすればもっと安くなります。

 

スマホの場合はこちらのスマホ節約方法も試してみて下さいね☆
スマホで仕事で使う場合は、050プラスというアプリが一番使えるでしょうかね^^

現在は、アプリを使うより、仕事でたくさん掛ける場合は
カケ・ホーダイ(通話し放題)の方がお得になるかとおもいます^

IP電話を使う場合は、IP電話を持ってる方なら、IP電話番号を教えてもらえば、
その方には無料でかけられますし、

050プラスアプリをいれて、ラインやスカイプアプリをいれて
何ら問題ないですので、

仕事の場合は050プラス、
プライベートはラインなど。。。というように
積極的に無料通話アプリをつかって節約していきましょう☆

 

「仕事で使うから、携帯代は15000円以上かかるのよ。。。」から一気に
「仕事で通話し放題で5000円以内」が可能になりましたね^^

 

これだけ安くなるのだから、早速とりかかってみてくださいね☆

スポンサーリンク