ってあれだけニュースで言ってたのに、いまさらかいなって感じですけど。。

ななが、ずっと借り換えで目をつけている
「SBI住信」の住宅ローン、10年固定が0.3%くらい上がってて、

おおおおっとビックリしちゃったの!!

(なんか緊迫感かんじられませんがwななは本当に驚いてます)

 

スポンサーリンク

さあ、住宅ローンの借り換えどうする??

って思ったが、住信SBI、変動の金利に変化はないですね^^

変動金利は「短期プライムレート」というのを基準にしているので、
そこは上がってないんですね^^

ってか、短プラ上がる前に、ちゃんと国で手を打ってちょうだいよ!!!

国自体も、急激な金利上昇は避ける努力をするという記事も見ました

黒田総裁は金利急騰を受けて急激な変動は好ましくないとコメントしましたが、
金利水準そのものについては放任とも取れる発言を行っています

ん?何か頼りないぞ???大丈夫なの??

 

悪いインフレが起こってしまったら、固定金利で組んだ人が有利になる

んだそうです。

悪いインフレというのは、実態経済(給料があがらないのに、物価などが上がっていく)
と合わない金利上昇のことで、

そりゃ、そうなったら、固定金利で組めば得ですわな。

 

いやいや、その前に、そういう事態になったら、住宅ローンだけの話じゃないでしょ???

一般の生活者、みんな困ることになるんですよ。
だってそうですよね??

給料があがらず、物価だけあがれば、お金の価値が下がるんです。

極端なこといえば、100円のお茶碗が10000円とかになるんです。
(どこかの国でそんなこと起こりましたよね?)

 

先進国日本で、そんなことにならないように、きちんと金利操作してちょうだい。
って感じです。

 

んで、住宅ローン借り換えはどうする??

いや、変動で借り換えで行く予定です。

どんなときでも、一番安いのは変動金利です。

 

固定金利は、必ず変動より高くなります。

というのは、うちの場合は、住宅ローンどんどん繰り上げる予定なので、
経済がウンヌンと行って、短期金利が上がらないうちに、どんどん返していく作戦です^^

 

今、住信SBIの10年固定が1.53%で出ています。
(6月3日現在)

仮に10年のうち、8年間1,53%以下で推移すれば、
あと2年、1,53%を少し上回ったとしても、最終的には変動のほうが得になります。

 

私は、消費税がどんどんあがること、
給料がどんどんあがるような経済状態はもう見込めないこと、
バブル時代のような消費行動には国民はもう出ないだろうと

勝手に推測して

住信SBIの変動金利へ借り換える予定です^^
8月ころから動きだそうかと計画中です^^

 

あの、ここで断るまでもないと思いますが、ななさんは、経済のことは

全くのド素人

ですので、

しっかり参考にして一緒に地獄におちないように><
あなたなりの考えで、住宅ローンは考えてくださいね!!

今は、ネットでも、専門家もかなり金利のことについては記事にしていますので、
そういうところも参考にしながら^^

スポンサーリンク