「北海道の夏にエアコンは必要ですか?」となると、
釧路や稚内などの気候だとまずいらないと思うので、
(最高気温が25度を超えることが少ないので)

札幌や旭川のような「真夏だと30度超え」することが大体確実な地域に
絞りたいと思います^^

20年ほど前くらいまでは、札幌で32度というと
「1日だけの暑さバーゲン」くらいしかなかったように記憶してるんですが
最近「32度超えバーゲン」が何日も続くようになってきたので^^;
エアコン必要??とか思っちゃいますよね^^;

 

スポンサーリンク

札幌等の本来寒冷地の夏のエアコンは住まいの構造によりけり

ななは「一階の雇用促進住宅」「普通の木造二階アパート」
「一軒家」と経験してきてるので、それぞれのパターンで書いてみたいと思います^^

 

鉄筋コンクリート作りのマンション(雇用促進住宅)みたいなところ

暑い日はそれなりに暑いです^^;
ただし、一階だと、さほど陽が思い切り入ってくるわけではないので、
「扇風機」で何とかしのげました^^

二階以上だとどうなのかな~?
雇用促進住宅の時代は「とにかく寒かった」記憶しかないくらいなので^^;
夏に関しては「扇風機」で十分いけると思います^^

 

木造アパート二階

ここは暑いです。めっちゃ暑いです。
結局エアコンはつけないまま引っ越ししたのですが、
「家の中が35度」とかになる日も年に数回ありました^^;

無風だともうほぼダメぽ。。。^^;

寝る部屋は北側で、陽が入ってこない部屋だったけれど、
リビングは日当たり抜群でして^^;

 

北海道の寒い気候には、一年を通して考えればいい部屋なのだけど、
リビングが暑すぎて、2LDKの狭いところなので、日当たり関係なしに
どこに行っても暑かった^^;

木造アパートの二階(以上)は、大家さんに許可とって、
ぜひエアコンつけたほうがいいかと思います。。。^^;

35度は元気なころだったから、まだつぶしが効いたけど、
かなり地獄であることに間違いないっす^^;

首に冷たいもの巻いたりして凌いでました^^;

 

新築(4年目)一軒家の場合

まあ、築年数はあまり関係ないかな?実家が築25年くらいになるけど、
そんなにここと変わらないのでね。。

新築のほうが若干涼しい(一階のみw)です。

 

一軒家は工夫しましょう!!
結局「寝るとき」が一番問題じゃない?

起きてるときは、扇風機にあたったり、首に冷たいの巻いたりして
何とかしのげるでしょ?北海道の場合はね。

一軒家は一階は涼しく、二階は鬼のように暑いです。
まあ、熱のまわり方から言えば、暑い熱は全部上に行くから
そういう原理になりますわね^^

 

結論からいえば「一軒家は一階で寝る」
これでエアコンはいらないです。

うちは2階にエアコンが今ついてますが、それをいいことに、
毎日ブーンブーンとエアコン回しながら、オットと子どもで寝ています^^;

一階が夜8時を回って、30度を下回らないことはそんなにありません。
28度くらいまでには落ちるし、湿度も高くないので、
十分寝られるし、しかも自然風の方が体によくて寝やすい^^

 

ななも一緒にエアコンの部屋で寝たことがあるのだが、
今度はななとしては寒くなりすぎて^^;(慣れないと音もうるさい^^;]
結局次の日から一階に戻りました^^;

一階で寝るno涼しくて気持ちいい~~~!!!

 

去年は子どもとななで一階に寝て、オットは「二階で寝る」と言ってきかないので、
エアコン禁止で(超鬼嫁w)離れて寝てました。

今年は、エアコンぶんぶんやってますわ^^;二階で^^;

ちなみに、エアコンを夜5時間ほど作動させると、
ドリーム8の昼間時間に当たると、月で20KWhほど上がってました。
怖いので計算はしません^^;

「省エネエアコン」にはなってるので、ウォーターサーバーの方が
よっぽど電気は食う感じしますけどね
(エアコンは北海道の場合、24時間付けないしね^^)

 

あと、普通の人には関係ないかと思いますが^^;
ななのような昼寝必須の方は、昼寝は意外と怖いですので
(一番暑い時間に寝るので、起きるとやたら暑く感じたりする。。)

水枕とか、冷凍庫で冷やしてすぐ使える冷たい枕なんかもあるので^^
タオルで多少冷たさを調整して寝ると気持ちいいし、生き返ります☆

その名も熱さまひんやりアイス枕^^

小林製薬!熱さまひんやりやわらかアイス枕

小林製薬!熱さまひんやりやわらかアイス枕
価格:742円(税込、送料別)

それでも、エアコンだと、体に当たる風はやっぱり人工的だし、
北海道の暑さならば、一階で自然風に当たりながら健やかに寝るのが、
なな的には気持ちいいし、もちろんお金もかかりません^^

本州は湿気が高いし、夜も気温が下がらないだろうから、
「エアコン」は、北海道の「暖房」と同じような「必須アイテム」だと思いますが、

北海道の場合は暑いけれど、夜は20度くらいまで下がるので、
一軒家ならば、一階で寝るのが気持ちいです^^

 

北海道組のなな家は、本当は3人で一階に寝て、エアコン代を節約したいのがな~^^;

スポンサーリンク