うちは携帯電話でソフトバンクを使っていますので、
ソフトバンクでんきでシュミレーションをした結果の悲報をお知らせいたします。。

他の小売り電気会社も見ていますが、一番の悲報は
ざくっと見た限りでは、オール電化の家庭が安くなるプラン(会社)はない
という、なんとも残念すぎることでございます。

従量電灯Bとかのお宅で、ガスや灯油は別。という場合、
ほくでんでも料金にほとんど変化ないですよ。(実家がこのパターンですので)

 

スポンサーリンク

なな家オール電化12月の使用量で電気料金のシュミレーションします

使用量

  • 昼間 114kwh
  • 夜間 1334kwh
  • 合計 1448kwh

ほくでんの請求料金 23,735円

 

ソフトバンクでんき「バリュープラン」に変えて料金シュミレーションします。

まずソフトバンクでんき「バリュープラン」の料金体系は以下のとおり
(関西電力エリアの場合)

 

基本料金が0円なのは非常に嬉しいですね★

ソフトバンクでんきバリュープラン基本料金

 

ソフトバンクでんき電力量料金

ソフトバンクでんきバリュープラン電力量料金

単純明快でわかりやすい(#^^#)

 

1448kwh使った場合のソフトバンクでんきの料金は38,890円。。

まず「夜間、昼間」という区分がないので、300kwh以降は1kwh27.4円かかります。

ですので

  • 最初の300kwh 7440円
  • 残り 1148kwh×27,4円=31,455円

合計 38,890円。。。。

 

ほくでんより15,000円も高くなっちゃった。。((+_+))

いくら「おうち割り」だのなんだのを適用しても、15,000円の差は埋められないね。

よってソフトバンクでんきはなな家は見送りとなりました。。

 

オール電化の深夜料金どーんと8円台とか来ないと、小売り自由化の意味がないと思う

どこの会社も「深夜料金」というのがないところを見ると、
おそらく「時間帯で電気料金を分ける」というのが難しいのかな?

しかし!「できない」に挑戦するのが企業じゃないか!

 

ソフトバンクでんき筆頭、新事業社は狙うはオール電化よ!

オール電化深夜料金8円台来たら、
すっごい勢いで電力小売り自由化活性化すること間違いない!

 

電力自由化にすごく期待してたのに、
とりあえず期待に沿う会社は未だ見つけられておりません。。。

スポンサーリンク