以前の「オール電化の電気代は?」というお話をしましたが、

とにかく、家のローンを抱えましたし、
これで、電気代とかまで、アパート時代より大幅に違ってたら、
破綻しちまう。。。

 

と、本気の1年目で、けっこう色々頑張りました^^

こういうのも、一回調べまくって習慣にしちゃえば、特に面倒でもないんだな^^

 

というか、ななブログ、面倒な節約術は「一切」ご提案いたしません。

そう、ななは障がい者ですし!!(関係あるの?)

 

 

スポンサーリンク

電気湯沸かし器は、少し気をつければ、エコキュートいらず^^

最初、すっごい迷ったんです。エコキュート導入しようか。

というのも、すでにオール電化のママ友がいうには、

 

「(ママ友の)友達のうちは、いつも給湯器のお湯が足りなくなって、追い炊きするから、
電気代ハンパないとか言っててさー」

 

(。。。。。マジ?電気湯沸し器って、そんなに金食い虫なの。。。?コワシ)
と思ってたもんだから、

 

自分のうちで導入するってなったとき、めっちゃ心配だったんです。

 

アパート時代、大体、水道15m3くらい使ってたので、
(今のほうが全然つかってないさww)

1m3って何リットル?から調べて、

 

新築の湯沸かし器、最大460リットル貯められるから、
うーーーんと???と、どちらかといえば文系型のななはw
ものすごい悩んで、

 

「一応、追い炊きはしなくてもいいかな?でも、お風呂も大きくなるし、
もう、何かと心配だ。。。」

って感じだったんです><

 

 

結果、うちの湯沸かし器の場合は余裕だった^^

まず、湯沸かし器=水道の使う量だと思った私は、
徹底的に、茶碗洗いも、お風呂も、お湯の量を最大限絞ったのね。

(最初、旦那が風呂入ったとき、「寝る格好したら○○○○出てきちゃうんだけどww」
ってくらい、水の張る量を減らしていたwww)

↑いや、笑えないから。。。(読者様の心の声)

 

でも、そこまでしたら、ほとんどお湯つかってなかったんですよ。
(電気湯沸かし器は、残量がわかる仕組みになっています^^)

 

それで、「ああ、言うほど使わないジャン☆」と思ってからは、 別に普通に使っています^^

 

それでも、年間通して、湯量残量5段階の1段階しか減りません^^

だから、電気湯沸かし器って、炊き方を選べるのですが、
(その炊き方にしたがって、夜間、給湯器にお湯をためる仕組み)

年間「少なめ」という、一番低い炊き方で、全く問題ナッシングです^^

 

 

「おまかせ機能」のある湯沸かし器は、暑くなってきたら必須!!

更に湯沸し電気代を節約できる機能として、

「おまかせ機能」というのがついてるご家庭は、
大体、最高の平均気温が25度を超えたあたりから、

「おまかせ」ボタンを押して、おまかせ機能にまかせてみましょう^^

 

これは、「その家庭のお湯の使い方」を湯沸かし器が学習して、省エネで沸かすというもので、

大した期待してなかったんですが、

目を疑うほどww電気の回り方違います!!

 

そうですね。夜間のKWが80くらい違ったかな?

 

目に見えるほど違うと思わなかったのに、ぶったまげたよ!!

 

ただ、そのまま知らずに、ずっとおまかせ機能をつけていたら、
11月のある日、旦那が

「お湯、あと一段階しか残ってないけど大丈夫ーー??」

と気づき、

 

「NO------!!」

 

ということになりますので、ご注意ください^^;

(その一段階が終わったら、昼間の時間帯の高いときに追い炊きになっちゃいますので^^;)

 

そうですね。最高気温が20度を割ってきたら、
普通運転の「少なめ」に戻すようにしています^^

 

本州の方でしたら、今だったら、4月~10月までは余裕で
おまかせ機能でいいのではないでしょうか?

 

北海道は6月あたりからでないと、怖くておまかせ稼動できないので、
うらやましき限りです^^

 

 

もう一つ、電気湯沸かし器のコツは、こまめな温度調整★

電気湯沸かしも、温度が選べるところが多いと思います。

お風呂を張るときは、60度(これがうちの湯沸かし器の最高温度)
にしておかないと、お風呂の湯温32度くらいになってしまうので。。。。
(今の時期はよさげだね^^)

電気湯沸かし器の方は、お風呂のときは60度(最高温度)にしてると思います。

 

ただ、そのまま、茶碗洗うときも、顔洗うときも、24時間体制で
60度にしてるご家庭はないでしょうか?

これは、おそらく、いくら蛇口側でぬるま湯にしても、ある程度電気を食ってしまう
ような気がします。(実際測ったわけでないので何ともいえませんが)

 

茶碗洗いとかは、35度くらいの湯温で大丈夫です!!
(夏なら、最低の温度まで下げてください^^)

 

しかも、60度のままにしてると、子どもが手を洗うときなど、
変な位置に蛇口があったら

「アッツーーーイ!!!!」になってしまいますので^^;
(過去幾度か経験アリ^^;)

 

こんな失敗を防ぐためにも、お風呂が終わったら、30度台まで下げる
習慣をつけましょう^^

(多分ね、最高温度にしてると、茶碗洗ってるときも、ちょっと蛇口の加減で
めっちゃアツいの出てきますよね^^;)

 

え?めんどくさい?

ダイエットダイエット♪
(なぜここでダイエット??ww)

 

こんな少しの工夫で、高いエコキュートにしなくても、大丈夫さ!!

スポンサーリンク