「こんなに使ってないはずなのにな~」って水道料金が高くて困ってるあなたへ。
確かに、蛇口の水の出る量をを意識的に少なくすれば、
確実に水道料金は下がります。

けれども、小さいお子さんがいたり、それに今の蛇口はたいてい
「レバー式」ですよね?(上げ下げするタイプ)

レバー式って、昔のひねるタイプの蛇口と違って、
そもそもが蛇口の調整が難しいと言われています。

 

まあ、そこを頑張る工夫を書くのが節約ブログだろうが!!
って感じなんですけど^^;

もっと簡単に画期的に水道料金が下がったお話をしますね^^

 

 

なな実家が、元栓??を絞って、大幅に水道料金が下がった

なな実家、水道料金、半端無く高かったんです。
もともとそんなに高い地域内にもかかわらず、

しかも母が一人暮らしに近いにもかかわらず、
月30m3とか行ってたりしてたんですね。

 

月30m3って、なな3人家族の約3ヶ月分ですからねww
それどうやって一人で使ったんですか??って話でしょ??w

確かに、蛇口はいつでも満タンで出して、ベッチャベチャとかにはなってましたw
だとしても、一人で使う水なんて本来しれてますでしょ??

 

そんなある日、何かで水道屋さんが来たらしいのですね。
(水道局かな??)

そのときに、「うち、水道料金が高くて困ってるんです」ってな話をしたらしいんです。

そしたら、その水道屋さんが
「それじゃ、元栓??から少し絞っておきますね」
ってやってくれたそうなんです。

そしたら。。。。

 

「すごい水道料金安くなったんだから!!」
と、お正月から歓喜の声☆

 

そう、今まで月30m3とかだったのが、月17m3くらいまでになってたんです。

料金より、「どのくらい使ったか」のほうがなな的には大切なので
(水道料金自体は、母の自治体とななの自治体ではかなり差があるので^^;
しかも、なな自治体のほうがめっちゃ水道料金高い。。^^;)

 

「ああ!!元栓??から絞ってもらう方法があるんだ~~!!」

って常識かもしれないけれど、ある意味すごく新鮮でした^^

 

もちろん、今でも母は「全力蛇口全開」で使ってますが^^;
でも、元栓??が前より絞られてるおかげで、水道量自体はかなり少なく済んでるみたい^^

 

アパートではできないかもしれません。

一軒家ではまずできるだろうと思いますが、アパートの場合、
大家さんにお断りしなくちゃなりませんので、ちょっと敷居が高いですね。。

こんな水道料金の節約の仕方もあるんだ~~ってな
当たり前なんだけど、ちょっと目からウロコのお話でした^^

スポンサーリンク