年間100万円貯金節約ブログとかいいながら、
実際の貯金の実態を書かないと説得力ないですよね><

ということに今ころ気づきました^^;

最初に書くべきところだろうがって感じですよね・・・。

 

スポンサーリンク

なな家年間収入 H25年度参考

(すべて手取りです)

月収230、000円×12=276万円
ボーナス2回分 63万円
灯油手当 105、000円
住宅ローンの戻り 60000円程度

合計 手取り約355万円

 

なな家は、子ども用の児童手当等は別通帳ですべて「子供用」として貯蓄してあります。

「年間貯蓄額」では、子ども用の貯蓄分は含めておりません。

 

なな家の年間の大まかな支出

ごめんなさい、同じ表になるので、こちらをご参照下さい^^;

なな家☆家計簿

上記記事より、普段の月の支出が約18万×12=216万
(平均ですので、これより少ない月も多い月もあります。
というか、18万円は高値でした^^;)

 

大型固定費合計 20万円

プラス冠婚葬祭、冷蔵庫等、車等の出費で大体年間15万平均

 

すべて足して年間支出251万円

 

104万円じゃんって感じですがwww

月収は、最低ラインですので、大体235、000円前後いただいてますし、
月の支出も、多めに書いてますね。

18万使った月はかなり使った月という印象なので。。。
(全然実態とかけはなれてるんだろが!!!)

 

実際の通帳では年間110万以上くらいは貯まっています^^

月一回、「家計簿公開」の記事は書いていきますね^^

 

日々の家計管理のやり方 なな流

まず、固定費が引き落とされたら、どんどん家計簿に書いていきます。

固定費以外の、食費やなんや(リンク先でいう、2段目)を、

食費は35000円、
その他は44000円(なんで中途半端??ww)

で袋わけ(H27年の今は「だばらファイル」で)管理しています。

 

項目ごとに袋わけしていた時期もあったのですが、足りなくなってあっちからこっちから補填しているうちに

「全くわけわからん」になってしまったので大雑把に管理しています^^

 

家計簿は、家計簿公開のような形でつけています。

 

それを例えば、保険料とかは年払いなので、12で割って貯めていますし、

お小遣いも現金で手渡したりと、固定費の中でも、現金として必要な部分もありますので、

「132、000円」を、給料日前に(給料日はATM混んでイヤなので^^;)
一回でおろしてしまい、

保険料や、給食費、食費、その他と袋わけします。

 

2万円分、食費とその他の部分でまかないきれなかったときのために、
「貯蓄といざというとき」を兼ねて「積み立て分」として袋わけもしています^^
(↑これには手をつけないように日々是決戦ww)

 

なので、予定外にATMにいくことは、大型出費以外はないです^^

こまめにおろすより、このやり方のほうが、お金が把握できますし貯金しやすいですので、ななとしてはオススメです^^

(ATMに何度も行く手間もないしね^^)

 

その他に、これらをすべて差し引いた残り分を「貯蓄預金」のほうに入れています。

そしてだばらファイルの「積み立て分」というところが貯まってきたら貯蓄預金にいれます。

 

以上、適当さが随所ににじみ出るB型主婦が織りなす、

年間100万円貯金と、日々のやりくりの超~~~大まかな内訳でした☆

スポンサーリンク