散々、繰り上げ返済の時期やら、期間短縮型か、返済額変更型かと色々迷いに迷った挙句、おそらくなな家の繰り上げ返済最終案??が決まりました!

うん。多分きっと最終案になると思う(*´∀`*)

自分的にはかなり気に入ったので☆彡
オットに相談??「報告」はしましたよ。お金の事に関して「相談」したことなんて新婚のときくらいで、ここ数年は全部ジャイアンななの決定ですwww

 

スポンサーリンク

住宅ローン控除までは貯金して、控除が終わったら400万円繰り上げ返済予定

そして、繰り上げ返済後は「返済額変更型」にすることにしました(*´∀`*)

このやり方がなな家の場合は一番老後のお金が貯まり、なおかつ「住宅ローンという生命保険」をフルに生かせると考えました☆彡

そして、金利上昇があっても、3~4%程度までなら耐えられることがわかったので、もう怖いものはない!!(はず)

 

まず、なな家の住宅ローン開始から10年後の残高はおよそ770万円。

その時の残年数はおよそ13年8ヶ月程度。オット59歳で完済予定。

 

まず770万円の残高に対して400万円の繰り上げ返済をします。期間は変えません。

「400万円」の出処は、目標大きく年間平均130万円貯金!!
すると、住宅ローン控除が終わる頃の貯金額は965万円前後の予定。

500万円は最低でも残しておきたい。ということで、繰り上げ返済には「400万円使おう」と考えました。

オットに相談?だから「報告」しかしてませんよwwww(笑い事じゃなくね?)

 

住宅ローン控除終了後400万円繰り上げ返済でシュミレーションしてみました。

住宅ローン繰り上げ返済シュミレーション

金利は当初は1%計算。3年目から3%計算です。

ほら♪残高が少ないから、3%になってもまだ2万円台の返済で済むんですよね♪
これ見て一気に安心しました( ´▽`)

 

だって、25000円くらいの賃貸アパートなんて、ないことはないけど、相当探すの大変よ?しかもこのとき、まだ子どもも16歳だし。

3人で暮らせる2万円台の賃貸といえば、市営住宅並みですよね?

なので♪住宅ローン控除が終わったら「市営住宅の家賃」で住む予定♪

 

期間短縮型を選ばない理由はがん団信が「診断特約」だったから

これけっこう重要かも!

同じく8大疾病でも「がんの診断だけ」では、すぐ住宅ローンが終わらない銀行もあります。

今借りている銀行は「生まれて初めてがんと確定診断されたときに、住宅ローンが終わります(簡単に言えば)」となっています(*´∀`*)

 

ですので、間接的な「がん保険」でもあります。

だって、月々の2万円のローン支払いがなくなるのですよ?
がん診断から先の残高分、がん保険金がおりたことと大体一緒ですよね?

 

それでいて、今までの5万円の支払いの半分程度になりますので、住宅ローン控除終了で手取りは6000円ほど下がる予定ですが、貯金は今以上にできるわけです!

う~~ん♪ビューティフル~♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

な、夢の(???)マネー人生の第一歩が、住宅ローン控除が効いている今。

そう!まさしく今がまず一番の貯金の勝負どきです!!

住宅ローンは守りに入るな!攻めていけ!!
by ジャイアンなな

スポンサーリンク