かんぽ生命の養老保険は今はあまりうまみない(+o+)

と以前書きましたが、先日郵便局に国債を購入しようと出向いたところ、違う養老保険を紹介されました。それが「新ながいきくん」という商品で、こちらは向いている人もいるかも☆彡
と思いました。

郵便局はどうしても国債は買ってほしくないらしい!?w

 

スポンサーリンク

お得になった養老保険が新ながいきくんお楽しみ型

前に記事で書いた養老保険は「一括支払いしてもお得分がない」という、なな的には選択外な養老保険だったのですが、

新ながいきくんお楽しみ型は一括前払いすると、かなりお得な商品になります。

 

ななの条件で試算してもらったところ、今85万円払っておくと、
16年後(55歳満期)に100万円受け取れるという、

一瞬「あ、入ろうかな?」とドキドキしてしまった商品です♪

 

新ながいきくんお楽しみ型の一番のデメリットは満期が長く、途中解約すると元本割れする

例えばななでしたら、その「85万円」を16年間、何が起こっても手をつけない。というお金でないと、途中で解約したら、85万円全額は戻らないそうです。

まあ、養老保険って全部同じ仕組みなのですが。。

 

なな家は、まだ貯金1000万円達成♪とかの家庭じゃないですので、
「掛けた85万円を使いたい」場面が16年もの間に出てこないとも限りません。

ですので、まだ「必要資金の貯金中」のご家庭には、向いてないかな?と思いました。

 

貯金がたくさんある人にはものすごくメリット多い商品かも!?

例えば、宝くじで6億あたったとしますw

6億あれば、15年くらい1000万円を使わない。ということもできますでしょ?

 

この1000万円を定期預金に入れても、定期預金金利の高いネット銀行でも0.2%程度ですから、

一年で2万円、15年仮に金利が変わらなければ30万円の利子になります。(税引前)

 

しかしですね、この1000万円、15年使わないなら、新ながいきくんに預けてみましょう♪

新ながいきくんお楽しみ型 一括前払い

45歳男性、60歳満期の15年計算です。

一番下の「全期前納」というのが「最初に一括で支払うお金」で、15年後、1000万円が下りるようになっています(#^^#)

 

養老保険ですので、掛けている15年の間に亡くなってしまった場合は、15年経ってなくても1000万円おりてきます。

新ながいきくんお楽しみ型 生命保障

新ながいきくんお楽しみ型は「終身保険」ですので、満期の年数より置いておくことも可能です。この図は加入から15年で区切ってあります。

 

今は「貯金」として考えますが、15年預けておけば100万円以上得してますでしょ?

年利計算でおよそ0.9%(単利計算)

6億もあれば、もっといい投資先もありそうですが^^:
ポートフォリオの一部に加えるのもありかも♪

元本保証ですしね♪

 

満期時100万円~1000万円までの商品のようですので、資産運用できる余裕資金がある方は生命保険も兼ねて、一つのお金の運用の選択肢にできるかもですね☆彡

スポンサーリンク