このブログを始めてからは早1年半。前のアフィリエイトの時代からは2年半経ちました。
節約ブログの交流関係のアレコレも色々と大変でしょうが、

アフィリエイト時代は節約ブログとは違い、交流するブロガーのほとんどが男性だったため、私も男となって戦ってきた感もあります^^;

女性同士のように「口を濁して」のようなんじゃなくて「はっきりと記事で」
「初心者丸出し。ななさんはいつまで経ってもダメでしょうね」とはっきり書かれたこともありましたイヤミ

 

スポンサーリンク

悔しさを乗り越えて大きく成長した節約ブログへ心から感謝です^^

病気もあって、全然ブログが書けない時期もありました。
でも、私はブログの可能性を知っていたし、夢も見ていました。

ブログは育てようによっては大きくなれる!
そう確信していたので、私は「ブログ」にしがみつきました。

 

「初心者丸出し。心構えも全然なってない」とはっきり書かれた2年前。
確かにそうだったのかもしれません。

だからこそ「いつかは見返すんだ!ブログを大きくするんだ!」の気持ちで、自分なりにSEOを一生懸命勉強し、そしてこのブログに再起を賭けました。

 

この節約ブログは、自分でも気持ちが追いつかないほどにアクセスは急激に伸びていきました。
テーマもいいので、SEO集客も驚くスピードで成長していきました。

 

「初心者なんて言わせない。いつかは節約のオーソリティとして全国にななの名前を馳せるんだ!」

その一心で頑張ってきて、途中まではアクセスも順調に伸びました。

 

今年の2月からアクセスが落ちてしまい、ななブログに危機が。。

Googleのアルゴリズムに引っかかってしまい、ズルズルとアクセスは下がっていきました。

4月にはピークの1月の半分までにアクセスが落ちました。

「ああ、ここで終わりなのかな。。」
やっぱりそういう気持ちが出てきていました。

 

そんな矢先に検索だったと思うのですが、出会ったブログが「ノマド的節約術」さんでした。

見た瞬間「あ、このブログのアクセスはすごいぞ」と。
フェイスブックでアクセス公開をされているとのこと。

早速みてみました。そこには驚くPV数が公開されていました。

そこで「ノマド的節約術」さんのブログを読み漁るようになりました。

 

ノマド的節約術さんのおかげでななブログは復活した!

今は普通の節約ブロガーではとてもじゃないけれど追いつかないアクセス数を持ってらっしゃる
「アルファブログ」ですが、何と1年前は月間3万PV程度だったのです!

私はそれを見た瞬間、涙が出て止まりませんでした。

 

「プロ」としてブログを書く姿がそこに詰まっていたからです。

ブログって、記事を書けば書くほど勝手にアクセスが伸びるような簡単なものではありません

しっかり狙いを定め、アクセスが集まる記事を意識しなければ、1000記事書いても検索から来ないことだってあり得るんです。

 

ずっと努力と検証を重ね「良記事」を書くにはどうしたらよいのか。
PV数を伸ばすためにする工夫は何か。
ブログ運営する上で、大切な心構えは何か。

すべてを「努力」されてきた姿がそこにはありました。

 

それを見た時から、私は変わりました。

「いい記事を積み重ねよう!この人に近づこう!」

そう思ったときから、アクセスよりも「記事を書く」ことに注力できるようになってきました。

 

そして今、ななブログは全国へのきっぷを手にし始めています^^

過去2回、雑誌に載せていただきました。

体調上難しいので、お断りせざるを得なく大変無念だったのですが、
「全国放映のテレビ局」さんからの取材のお話もいただくようになりました^^

 

もう「初心者」なんかじゃありません!

まだまだ成長段階。だけど人様に「初心者根性、いつまでもダメ人間」と言われるところは卒業しました!

 

あなたもね。絶対ダメ人間なんかじゃない!

ダメ人間とはっきり言われたななが「ブログ」で「全国の切符」を手にしたんです!

 

ノマド的節約術さんに出会えたから、私にブログの夢をもう一回与えてくださったから。

有名なneronaさんが「質の高いブログ」と、記事で紹介してくださったから。

そして、アフィリエイト時代のお仲間が、今でもいつもななの成功を喜んでくださるから!!

 

だから、ななは負けずにここまでこれました。
今、アクセス数は、1月よりも多くなり、過去最高水準を保っています^^

 

ななを支えてくださる方々に、心から心から感謝の気持ちでいっぱいです☆

 

最後に、ノマド的節約術さんのブログ運営の心構えの一つを書きます。

「人の悪口は書かない」これできてる人少ないです。とのこと。

 

これは「情報発信ブログ」としてやっていくには一番大切なことだと私も思っています。

読むのは楽しいかもしれないけれど「読み物」で終わってしまいます。

「人の悪口が役に立つ」ことなどまずあり得ません。
百害あって一利なしとはまさしくこのことに尽きます。

 

私は「節約のプロ」としての気持ちを持ってこのブログに臨んでいます。
もちろん、まだまだ修行中です。

しかし「プロ」として情報を発信するときに「人の悪口」なんて書く隙間などないのですね。

 

一記事でも、一行でも「役に立った!」と一人でも多くの方に思っていただけるように、
これからも情報を発信していきます!

 

病気を持ちながらの私が400記事を達成できたこと。
大きな取材のお話が来るまでに成長できたこと。

 

私の力などほんの少しで、本当に読者様に、お仲間に、嬉しいお言葉をいただけたからに本当にそれに尽きます。

 

「初心者から抜け出せない」と言われた私を、こんなに大きくしてくれたあなたへ。

これからもそのご恩を返すべく、また一生懸命書いて参ります。

スポンサーリンク