なんと!14年の結婚生活で初めて
「オットが少しの助言でカレーライスを作る」ことに成功しました!

え?今どきカレーライスもろくに作れない人間っているの?と思ったでしょう~~。
いたんですよ~~~( ゚Д゚)

息子とパパ、男2人の料理!
初めてなので、結局ななママも横につきましたが、ママは「口出し」だけで作ることができたのよ~~!感動~~♪

 

スポンサーリンク

家事はしたくない。キライ。と言い続けていたオットを変えたのは減給の話からだった

なな家、一応共働きですんで。本も出させていただきましたので。

私も仕事人なのだよ~~~!!ということは何十回も言ってきましたが、

「子どものいるときは極力仕事はしない」というななママの仕事スタイルが裏目に出ていたようで、オットの中ではななは「専業主婦」になっている。

 

減給に向けての具体的な話の中で「パパも料理作れたら節約になる」と言ったら。。

なな「節約というと一番大事なのは食事なのだよ。なな一人が食事担当だと当然休みたいときもあるんだ。そしたら弁当ってなって高くついてしまうでしょ?」

オット「じゃあ、俺と子どもで2人で作れるようになればいいんだね!」

なな「そうそう!我が子の最高の教育でもあるしね~~!2人でご飯作って!!」

オット「わかった!これから休みは2人で作るわ!」

 

早速昨日、2人でカレーライスを作ってくれたよ♪おいしかった♪

カレーライス作りを頑張っている2人の写真です。ママ幸せ♪

イクメンカレーライス作り

ななは「食べられればいい」という人間なので、全く料理が上達しませんが(;´・ω・)

オットは義母がずっと調理の仕事をしてきた「プロ」の味をずっと食べていたので、本気でやりだしたら、あっという間に食べるの大好きオトコ2人のほうが上手になると思う( *´艸`)

 

料理分担作戦大成功♪イエイ♪

 

減給になる場合、本当は固定費削減を一番に考えたほうがいいです。

原則は食事などよりもまずは「固定費の削減」を考えて準備、行動に移したほうが後々ラクになります。

 

しかしなな家だけは(?)住宅ローンどうする?保険どうする?
どこを節約していく?とか具体的な話は実はしてません。

全国に本を出させていただいた人間が、減給でうろたえて右往左往してるようでは恥ずかしいですし。

そりゃちょっとは堪えてはいるけどね。

なので、具体的な案はなな一人で考えてます。

 

でも本当は住宅ローン、保険料、携帯代という金食い虫をどう削減していくか。
をご夫婦で一番最初に考えていくのがおススメです!

 

家族で食事を作れる人が増えるのは大きな財産!オット頑張れ♪

何せ玉ねぎの皮のむき方も、ニンジンの皮のむき方も子どもに教わりながらw
の、超絶料理初心者パパなんです。

ですので、今まではななが倒れたら「弁当」しか選択肢がなかったわけだ。

 

でも、パパも息子も料理を作れるようになれば、ななが倒れても家にあるうどんなりを作って食べれば、外食費&食費が減ること間違いなし!

健康にもいいしね!!

 

「面倒だから弁当、外食」という、節約界ではタブーとされているこの問題を、
1年後には見事にクリアできているといいな~~♪

スポンサーリンク