転職に夢見まくっていた妻なな。オットは夜中も休日も電話、電話。ときには出動。が当たり前だった課長職から一般社員予定となっていました。

原因は部下の訴えのパワハラ騒動。

何がパワハラだ。お前らにオットと同じことができるのか?夜中2時まで出動して、朝5時に出て、文句の一言も言わずに仕事するんだな?

部下がミスしたらフォローの電話かけるんだよ?どれだけアンタがたのこと気を配ってきたと思ってんの。冗談じゃないよ。と怒り心頭だった。

 

そしてめっちゃ条件良すぎの転職先を知ったとたん、転職した未来を夢見るなな。

「ああ、今の会社?残った人で頑張って~~(*´ω`)」とはならない、ななとは正反対のオット。いよいよ減給降格騒動の結果が出たようです。

 

スポンサーリンク

課長補佐(正確にはちょっと違う)で今の体制と変わらず。

課長ではないので、部下の指示をしないのはおそらく今まで通り。新しい課長のサポートをしてほしい。ということになりました。

パワハラ騒動のあと、すぐ部下の指示などは外されているので仕事内容は同じかな?

8月の騒動時は急な人事変えをしているので、何だかんだ言って新しい課長を「完全にサポート」していたので、それも変わらない。

 

急な人事変えだったこともあってかなりひどい状況らしい

誰も悪くないんですよ。あ、悪いのはただの文句をパワハラ認定した社長か?

だって昨日の今日で「新しくオットの代わりに課長やって」言われて、オットと同じようにできるわけないですわ。

今までオットが対応していたような案件にいよいよ社長まで出動する羽目に。前代未聞のことが起こっていたようです。

 

減給はわずかになる予定。一番大事なところが想定外でした。

オットとななの減給の話し合い。

 

なななな

年収の1割減らされたらなんぼさ?

なななな

ラインは年収410万円だな。でもすぐサインしちゃだめだ

オットオット

配送外れたいんだよな~

なななな

配送外れてあの部署なら年収410万円でもまあいいかも

なななな

配送なら年収430はなくちゃおかしくない?だって建前は処分なしなんだけど

 

(オット)の部分はオットのセリフ。あれ?話し合いじゃなくて、ななが一方的に話してたことが今判明ww

 

ということで年収410万円を想定して手取り額を計算してみたり、住宅ローンの繰り上げ返済の計算をやり直したりしていたのですね。

「年収410万円。この家に来て2年目のときの収入か。まだブログもやってないころだな。来年はななとしては勝負どころか?」と思いながらせっせと電卓をたたく。

減給になったら削減しようと考えていた具体案です。

 

結果は年間で数万円程度(ボーナスでの減給)になりました。

ただこれからは「昇給」はないかもしれない。いや、オットの年収が会社の限界点まで来ているので、それは騒動がなくとも覚悟していたのでね。

 

転職で年収600万円かも!?の夢儚く消えそうな予感。でも働くことは人生だからよし!

転職先に狙いを定めていたところのお給料事情を前の同僚さんから聞いて、いつものオットの仕事量で計算したら、月収50万円くらい行くんだけど?となった。

計算して嬉しさとびっくりで吐きそうになるななw

年収600万円なんて。。。父のシニア雇用での最後の年が年収600万円台。
ということは何?手取り40万円近い?

ボーナスはないのですが、手取り月40万円って何?
(何?って手取り40万円だってば)

 

もう正直ななは「今の会社でどうなってもいいわ~。年収600万円って。もう凄すぎてわけわからない(≧▽≦)」と妄想膨らみまくり(≧▽≦)

 

オットは決して浮かれない。その性格で課長職をこなしてきたんだな。と尊敬してます

  • 地に足をつけて自分の最高の仕事をする。
  • 誰が課長になろうが何になろうが関係ないし嫉妬もしない。ライバルは常に自分。
  • 昨日の自分を超える。

それが夫のポリシー。だからあんなにキツイ日々でも根を上げることなくやってきた。

 

オットが課長職から実質外れて、ここまでまとまりがなくなるとは、妻の私自身も思わなかった。会社のみんなもうわかってるよ。どれだけパパがすごかったかってことを。

 

だから、パパが進むべきと思う道を進む姿を、ななは見守るまでです(*´ω`)

まずは「お給料が下がる」ことはひとまずなさそうなので、安心しました。

スポンサーリンク