自分で働き、そのお金を家計に使ってる方は、当たり前に感じてると思いますが、

専業主婦になると、「お金を稼ぐ」ということを直接的にするわけではないので、
ついつい、忘れがちになってしまいませんか?

 

「お給料はありがたい」ということを。。

 

いやいや、ななが一番できてない感じに見えるけど?って?
あ、すみません><

 

あ、でもね。一応言い訳wしますけれど、
旦那がお給料の明細を持ってきた時は、ちゃんと毎月頭を下げてるんですよ^^

「お給料の明細」にね^^
(旦那にでしょ!!)

 

 

スポンサーリンク

働いて、お給料をもってきてくれるのは、旦那さんですから

この言葉。
ななブログの愛読者様でいらっしゃる、
すーぱーとかちさんのブログコメントで目にしたんです。

 

しかも、何回も使ってるんです。

これ見たとき、「ああ><私はこの感覚うすいかもしれない><」
と反省したんですな。

 

でも、この言葉、この気持ちがなければ、
「お金を大切に扱う」ことはできないと思いませんか?

「給料持ってきて当たり前だろ」と思ってたら、そのお金を、
大切にしようという気持ちにはなれないと思います。

 

ちなみにすーぱーとかちさん、前まで赤字だった家計を
月貯金6万以上に変えたんですよ!!

「お金を大切に思う気持ち」が根底にあるから、
すぐに節約が成功したんだと思います^^

 

 

1円を稼ぐ大変さってすごい

って、去年、真剣に「アフィリエイト」ってのをして、身にしみたんです。

自分の中では、最高の記事を書いて、反応もあるような気がするのに、
思ったように「ネットで稼ぐ」なんてできないんですよ。

リアル社会でも一緒ですよね?

「一日一時間で月給20万円!」とか、普通にアルバイトする場合は
まずありえないですよね?
(特殊な場合を除き)

 

同じときに始めた仲間で、成功してる人は、
それこそ「お金をもらう」までの努力をしてる人なんです。

 

だからね。だからね。

私にとっては、旦那が稼いでくる「24万円」はものすごい大切なお金です。
これを稼ぐ大変さというものをわかったからです。

わたしなんて、去年、倒れるまでパソコンに向かって、
年収5万円強でした。
(これでも、ネットで稼ぐ中では多いほうかもしれないってくらい)

 

そんな簡単にお金が転がりこんでるんじゃないんですよね。

私も、すーぱーとかちさんのブログコメントを見て、
改めて反省したクチなんですけどね。

 

これ、口癖にしなくちゃいけませんね。

「働いて、お給料を持ってきてくれるのは旦那さんだから」

こう思ってる気持ちが夫婦円満にもなりますよね^^

 

何もできてないんじゃないか、なな!!って感じやな><

でも、これからは、そんな謙虚な、そして、感謝の気持ちを忘れずに、
旦那と接していきたいな^^なんて思うななでした^^

 

「小遣いUPはまだないけどねwwwwついでにスマホもwww」

スポンサーリンク