たまに検索でも入ってきます。

「節約したくない」とか「節約やめた」とか。

やめたと決めたならそれでもいいんじゃない?って思うのですが、
全く節約に関心がなければ、この言葉すら出てこないと思うんです。

 

つまり。
「本当は心のどこかで節約しなくちゃとは思ってる」
と思うのですね。

そんなあなたに、ななが「節約」で心がけてることを書いてみます^^

 

 

スポンサーリンク

節約で貯金できたお金は「仕事」したのと一緒

と考えています。

 

だから、なな家は、大体、年間110万円ほど貯金しているので、
「ななが年間110万円分働いた」と考えてるんです。

 

確かに、節約は好きだし、趣味でもあります。

でも、このブログを書くようになってから、家計簿公開ではいい結果を残したい
という、妙な負けず嫌いがありまして^^;

昼の旦那の弁当も、3月までは4000円くらい行ってたのですが、
ブログを書いてからは、できるだけ作るようにしています^^

 

ほら、これで「お仕事」になりますから^^
「愛妻弁当」とはちょっと違うんですねww

完全に「仕事」ですww

 

だから、旦那に腹を立ててるときって、昔作ってなかったりしたんですけど^^;
今は、どんなに腹が立ってても、体の調子さえよければ作ります。

「仕事に公私混合なし!」が昔からのななのモットーですから^^
(いや?なんかちょっと違う??www)

 

 

外で仕事できないジレンマもこれで解消?

小さい子がいたら、そんな簡単に働けないんですよ。。
よほど、生む前から計画して、「保育園活動」とかでもしてない限り、
(私、保育園活動してないのでわからないけど)

しかも面接では、「小さい子どもがいるとねー」なんて、
きっといまだに言われる時代だと思います。(たとえパートでも)

 

ななはね。

「子育てと言う素晴らしい仕事をしてるのに、
子どものことで休むたびに、パート先から白い目で見られる」

とかいう状況、絶対意味不明だし、そこまでしてパートしたくないです。
(あ、ゴメン、今は「できない」んだけどね^^:)

 

そんな思いするなら「家で貯金をすることで働く」ことを選んでるんですね。

 

それに、体力、気力のある女性ならば、
朝、弁当を作って、帰ってきてからも、しっかりご飯作ったりできるでしょうが、

ななは、元気なころからさほど体力もなかったので、
パートに出ても、ほぼ100%の確率でどっこいどっこいになるんです><

要するに、パートに出た分、惣菜や、弁当を買って、昼食代、夕飯代で消えてしまう。。

 

下手したら、ななの場合、パートに出てないほうが貯められるかも。。
ってな感じくらいです^^;
(普通はパートに出たほうが貯まるでしょうけど)

 

1376629679_Portfolio_min

だからね。

もう、「節約=家でパートしてる」
と自分の中で思っちゃうわけです。

 

そうすると、ななの場合はですけど、
変な甘えも出てきにくくなるし、
(100%しっかりやってるってことじゃないよ^^)

実は、ななは、家事より「仕事」のほうが、本来は好きなんです。
(うまくやれば、褒めてくれたり、色々あるでしょ?)
だから、「仕事」と思い込むことで、頑張れるのかもしれないです^^

 

だから、家事は超苦手で困った

、家の中の写真とか撮ったら、
みんなひっくり返るほど、いつも何となく雑然としているのだけど、

 

「仕事」と思うことで、逆に少し気楽になったりもします^^
まあ、嫌いなことするときの、自分への騙しかな?ww

 

もう、旦那の会社の同僚の奥様たちは、全員パート組になり、
なな一人が専業主婦家庭となってしまいました。。

 

でも、ななは、家で年収110万働いてるからいいんですよーー^^
(あと、障がい者手帳があるので、それも武器w)

スポンサーリンク