コンビニに行くと、「レシート捨て」がありますよね?
これが、けっこうな枚数入っているのですが、
貯金をめざすとき、これはご法度なのでございます。

「一枚残らずレシートはもらってくる」勢いでwもらっておいてください。

杉下右京並みに記憶力がある場合を除き(例えわかりづらいってw)
まず、一つ一つの買い物の記憶など覚えていられないからです。

 

スポンサーリンク

レシートがすぐ多くなる=無駄使いが多い証拠!

もうズバリそのまま

「レシートの多さ=無駄遣いの多さ」です。

 

先日は「コンビニ」のお話をしましたが、
コンビニに寄ってないけど、レシートすごい溜まるよ。。
ってあなたは、コンビニが100均とかに変わっているだけで、

コンビニに何回もよってるのと同じことになってしまいます。

 

レシート管理の前に、まずは、買い物回数を減らす!

これが一番です。
買い物回数が少なくて、週にレシート3枚くらいならば、
財布の隙間でも、どこでも大したかさばらず入ります。

ちなみに、ななの偏見と独断ですが、
レシートはお札入れに入れないほうがいいです。

お札入れに入れやすいから、つい入れちゃいませんか?
それとか、小銭入れとか。。

 

お金のあるところにレシート入れるべからずです。

 

これは心理的な問題なのですが、
お札入れに、レシートがぐっちゃぐちゃに入っていると、
お金まで、扱いが雑になっちゃいませんか?

なりませんけど?ならいいんですけど、
ななは、そういう状態だと「お金も雑に」扱ってしまってました><

はい。昔の経験談です^^;

 

あと、小銭入れに入れるもんだから、小銭が見えにくくなって、
だんだんブタ財布になってきたりとかね^^;

雑誌に載ったような財布になったのは、本当に、試行錯誤の末なんですよ^^;

 

今は、「財布の写真とってください」と言われても、
そんなにあわてないですし、すぐ元に戻せます^^

はい。戻せない時期けっこうありましたよ^^;
よく、貯金できたよね^^;

 

という、ななの昔の失敗談はいいとして^^;

レシートは、レシート入れの場所をつくり、そこにきれいに折ってしまう。

これがきれいな財布の登竜門です^^

 

もらったレシートは5枚貯まったら家計簿へつけよう!

5枚、もしくは1週間に一度ほどですね^^
レシートから家計簿へ書き写します。

1円単位まで合っているか確認もしてます^^
(どうしてもわからない分は金額を書いておき(?)と書いておく。
後から思い出せたら書いていきます^^)

 

最初のうちで、「どうしてもレシートの枚数を減らせない」うちは、
5枚くらい溜まってくたら、家計簿につけてみてください。

仮に1日5枚レシートもらってたら、毎日つけなくちゃならなくてゲンナリしてくるはず^^
そうなったらしめたもの☆

あなたも、だんだん買い物の回数が減ってくるはずです^^

 

とにかくレシート管理の最大の肝は、
「レシートをどうしまうか、どこに貼り付けるか」とかではなくて、

「買い物回数を減らす」ことです。

そうすれば、レシート管理も家計簿つけもラクチン☆

 

仕事(買い物)をできるだけ減らして、
最大限に効率よく(ズボラ度満点でw)家計を回す^^

「できるだけ労働はしない節約と貯金術」

これがななのモットーでございます^^

スポンサーリンク