ネット銀行といえば、こうやってななブログをご覧になっていただいてる方には、
とてもなじみ深いものかもしれませんし、

「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」など、
聞いたことくらいはあるよって方がほとんどではないでしょうか?

そして、ネット保険と同じく、人件費を抑えているため、
定期預金の金利も、普通銀行よりかなり高いです^^

 

しかし、ななは、ネット銀行に今は数万円しか入れていません。
これもそのうち引き出します。

それはなぜか??

 

スポンサーリンク

ネット銀行は、大きな資産を入れておくのは、かなり勉強してないと危ない

からです。

 

ネット銀行を使ったことのある方ならわかると思いますが、
銀行側も相当セキュリティには気を使っています。

例えば、登録したPC以外からは操作できないとか、
引き落としのときなんかは、メールに「ワンタイムキー」を送ったりとか、
さまざまな策はもちろん講じているんです。

 

でも、昨日、定期の精神科の通院日で、雑誌を読んでいたら、

「ネットバンキングから50万円引き出された」

とか、書いてあるではありませんか!!!

 

 

フィッシングが巧妙だったりするらしい。

私は経験ないのですが、
ネット銀行にログインしようとしたら、何やらポップ画面がでてきて、

「○○という理由だから、暗証番号をいれてください」
とか何とかの画面が出てきたりするんですって。

この画面がいわゆる「フィッシング」らしくて、
「ああ、そうなのか」とID,パスワード、暗証番号をそこにいれてしまったら最後。

 

この情報で、原則的には、もう、誰でもあなたの口座から引き落とし出来ちゃうわけです。
(PCの設定とかをしていたら別かもしれませんが)

 

ってな感じで、ななも、ネットバンキングって、そんなに詳しくないんです。
今までは、幸い、被害にあったこともないですし。。。

 

ななの場合は、ネットバンキングにものすごく慣れてるわけではありません。
(とか言って、ネット銀行に住宅ローン借り換えとか考えてるんだけど^^;)

だから、変なものが出てきても、わからない可能性も高いんです。

 

そんなのを見聞しているうちに、何だかこわくなってきて、
数万円貯まったら、すぐ引き落として、できるだけ残高をなくしています。

 

 

定期金利が高いといっても、危険をとるほどは高くない。

ですよ^^;

 

もちろん、セキュリティや、PCに詳しくて、
ネットバンキングを日常に使っていると言う場合なら問題ないと思います。

もちろん、定期金利だって、高いほうがいいわけですしね^^

 

でも、「実はあまり詳しくない。。。」と言う場合は、
ネット銀行に大金を入れておくのはやめたほうがいいと、個人的には思います。

 

もし、SBI住信に住宅ローンを借り替えたとしても、
10万円(ローン2ヶ月分)だけを、一応予備としていれておくくらいにして、
あとは、引き落としの前にローンの分だけ入れようと思ってます。

あと、もちろん、この際に、ネット銀行の
セキュリティもしっかり勉強しないといけないですね。。

 

雑誌で読んで怖くなったものですから、
基本かもしれませんが、記事にしてみました。

せっかく貯めた100万円単位のお金、訳のわからんうちに
引き出されたら、もうショックで立ち直れませんからね。。。。。。

スポンサーリンク