これ、当然と思う人と、

ご実家がそうだったのか、ご主人が家計を握り、
妻が、食費、雑費等で何万円もらう。。というパターンが普通?と考える人と

どうやら2パターンに分かれるようなのですが。。

 

ななの個人的な意見としては、
「原則、妻が家計管理したほうがいい。(夫小遣い制)」
と思っています。

 

 

スポンサーリンク

夫が家計管理するのが原則ダメな理由

あくまでも、「原則」です。

奥様が、家計管理というのはどうも苦手で、本人もお金のやりくりに疲れる。
ご主人が管理したほうがうまくいく。

それならば、ご主人が管理してもいいと思います。

でも、これ、レアケースに近いです。

 

 

男というのは、通常先々のことまで考えられない

生き物だと、ななは思います。

お金に苦労して育ち、本格的な節約をやったら、
私なんかより、はるかにスゴイ技を披露してくれるであろうww
うちのオットでさえ、2万円の小遣いは使い切っちゃいます。

 

子どもがいれば、高校、大学とお金がかかります。
老後のお金も全くいらないわけではないでしょう。

家を建てたなら、家の税金に、変動するローン。
子どもが一人多く産まれれば、その分の生活費等もかさむ。。。

 

こういう見通しは基本男性はできません。
(全員ではないですよ)
その場その場を乗り切って、闘っていくようにできてるんだと思います。

 

 

夫が家計を握って失敗してる確たる証拠を教えましょう。

実は、ななオットの同僚にも何人かそういう家庭があるみたいなんです。

 

んで、数万円を奥様に渡して、
残りは「ご主人が管理してる」つもりだけど

その仲間でパチンコ行って、当然、キャッシュカードは、
同僚(奥様ではなく)が持っていますから、
負けたらドンドン下ろして、

好き放題使っているようですよ^^;

 

○~~~~カ!!!って感じだけどね^^;

 

もちろん、みんな、お子さんいらっしゃいます^^;
家まで購入しちゃってるバ○までいます。

 

しかも、ウチの会社、給料体系が変わって、
月の給料が高くなって、ボーナスが少なくなったそうなんです。
(ななオットは管理職なので、どちらも変化なし)

 

それで、自分で家計を握ってて、家のボーナス払いの額より、
ボーナスが少なかったらしく^^;

当然貯金0ですから??

はい。この続きはご想像にお任せします。
(いわゆる、消費者金融に手を出さないといけませんよね?
あ、言っちゃったww)

 

大体、こういうことになるのがオチです。

 

その証拠に、節約ブログランキングをちょっとのぞいてみてくださいな^^
(右サイドにありますランキングのボタンです^^)

少なく見積もっても9割は女性が書いたブログです。
(男性もいますけれどね^^)

 

 

あくまで夫が家計管理するのを否定しているわけではない

要するに、簡単な話で、
男性だって、ななや、他の節約ブロガーの女性のように、
きちんと貯金できる人ならば、

全然男性が管理してもいいのではないでしょうか?

 

でも、知恵袋とか見たら、5万円しか奥様に渡してなくて、
どうやっても、ここから、食費等を出すのは無理です、
どうしたらいいでしょうか?

みたいな質問もけっこうみますけど、
(ちなみに回答:5万円で食費、雑費は、凄腕?ななでも無理です)

男性が管理すると、今度、こうやって、極端に走る例もありますので・・・。
(まあ、自分でご飯作ったことないんだろうね)

 

これね、奥様が同意してない場合、立派なDVにもなりますよ。
(生活費を渡してないといっていい)

 

だから、奥様が家計管理が嫌いだから、オットに任せたほうがラクなの。
とか、奥様が、お金を借りてまで散財するとか、極端じゃない限りは、

 

基本、奥様が家計を握ったほうが、精神的にも、
向き不向きからいっても、よろしいというのが

ななの固い持論でございます^^

 

(大体、奥様にお金を渡すのがイヤだということ自体が、
たとえ、家計管理がうまくても、「ケチ」な発想だよな~~~。。。^^;)

 

節約ブログを見ていただいてるくらいですから、

読者様の中でも、決まった金額しか、ご主人からもらってなくて、
その中でどうやりくりすればいい?と見てくださってる方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

どんなにご主人、かっこいいこと言ってても、
「確たる証拠」の中に書いたようなこと、恐らくご主人やってますよ。。。

 

家計は、あなただけ頑張るものではありません。
あなただけ頑張って、ご主人遊んでて、そのご飯作ってあげてるのですか?

離婚したほうがよほどラクですよ・・・。

 

たとえご主人に「男が家計を握るのが普通だ」とか言われてても、
本当は普通ではないですから、そこだけわかっておいてたほうがいいですよ。。。。

スポンサーリンク