最近子供服を出して、全然入札が入らないので「ヤフオクももう終わりなのかな。。」なんて
思ってましたけど、いや、違うみたい!!

「ものによっては」って先日も書きましたけれど、必要だと思うような子供服は入札が入りづらいのに「それ必要なの??」ってものに高値がつくんですって!!

なので、子供服は出さないとしても「これはどうだろ?」ってものはヤフオクに出してみてもいいのかもしれない!って話です☆多分あなたのうちにもあると思います^^

 

スポンサーリンク

ノベルティグッズがヤフオクで高値になるらしい

ノベルティグッズとは、ウィキペディアによると
近年では「企業が自社や商品の宣伝を目的として、それらの名称を入れて無料配布する記念品

のことを言うのだそうで、こういうものって意外と頂きませんか?

 

家を建てたら、建てたホームメーカーからカレンダーが来たり、旦那様の会社から、「思い切り会社のネーム入りボールペン」とか。。。

正直別に「いらない」ものも多いと思います。

なんとその「ノベルティグッズ」に「高値」がつくことはあるんですって!!
ビックリじゃないですか?「無料配布する記念品」にですよ??

 

実際、ノベルティグッズが高値になった記事をご紹介します

  • 頂きもののノベルティグッズをヤフオクに出したら6万円になった

こちらの記事の中に「ノベルティグッズをヤフオクに出して最高1本6000円の値」がついて、なおかつ家にあったノベルティグッズをすべて売り払ったらなんと

「6万円くらいの儲けになった」と書いてありますじゃないですか!!

 

このボールペンの場合、知る人ぞ知る「人気ブランドボールペン」だったらしく、
しかし、ブログの筆者様にとっては「ゴミ同然」だったわけです。

「ゴミ」がヤフオクで6万円に化けたパンチ

 

ウィキペディアをみると、ノベルティグッズには希少価値があるらしい

まあ確かに希少価値はありますよね。

うちにある「会社ネーム入りボールペン」だって、せいぜい「数千本」程度しか作ってないと思います。もっと作ってないかも。

 

なんと、これを「コレクター」してる方がいるらしく、そういう方が数人、自分のヤフオクの出品に目をつけてくれるだけで、どんどこ値が上がっていきます。

昔出した本の中に、すっごいボロい貰い物の本を出したら、
2人で1000円くらいまで競ってくれました^^「もらい物」ね^^

これ、もし4人とかで競ってくれたら、ボンボン上がりますよw

 

家の不要品の中にノベルティグッズがあったら、それはヤフオクに出してみよう^^

子供服は多分諦めたほうがいいです^^;リサイクルショップと大した差がつかないと思います^^;新品ならわかりませんが、それでも今の状況では厳しいのでは?と思う。。

 

しかし「コレクター」の方は根本が違います。

まず「オークションに対して」過剰な警戒心がない人が多いと思います。
(コレクトするために、何百回とオークション経験があると思うので)

 

しかも「コレクト」するためなら「お金は惜しまない」人が大半だと思います。
ななが節約が趣味で楽しいのと一緒で「コレクター」することが楽しいので、お金に糸目はつけないと思われます。

それを「不要品処分」として逆に私達は「ありがたく利用(ったら言い方悪いけど)」させていただきましょう^^

 

こちらは不要品がなくなる。落札した方は喜びに浸る。。う~ん。最高の不要品処分方法かも☆

 

ただし、「すべてのノベルティグッズが高値になる」とは限りませんので、そのあたりは十分ご承知の上、出品してみてくださいませ^^

それこそ「ノベルティグッズ」はリサイクルショップでは二束三文でしょうからね。。^^

スポンサーリンク