わーい!最も説得力のない人が言ってる~ヾ(*´∀`*)ノ
掃除の記事書く前に、自分の家掃除しろって感じww

あ、でも、たまに「わー!きれい!」って言われる時もたまにあるんですよ^^
義母も「そこそこ」褒めてくれますし(まあ隅々まで見てるわけじゃないからね^^;)
あ、そっか。新築だから綺麗に見えるのか(*´∀`*)

という、掃除力は0のななが、自分に戒めの意味も込めて「掃除」について語ります^^

 

スポンサーリンク

お金に困ってる家できれいな家はない

これ、前に記事にしたことがあるのですが、お金のジャーナリストの方がいろんな家を取材して体験したらしく、その方が書いていた言葉です。

その記事はそこどまりだったと思うのですが、よく考えたら、これ本当にあてはまるんです。

 

中古住宅を数十件見たななが掃除に関して感じたこと

そうなんですよ。数十件も見てるんですよ^^;
内装してある家も多いのですが、半分くらいは「現状」の状態でした。

 

築10年前後で売っている家。現状の状態が凄すぎました^^;

全体的に汚いんだけど^^;やっぱり水回り??

10年前後なんで、ものはいいんです。なのに絶対入りたくないと思うお風呂、絶対用をたしたいと思えないトイレなどなど。。。

何年掃除してないとこんなことになるの?ってくらい汚かった。。
(クリーニングもせずに見せてる業者もどうなの?と思うけど^^;)

 

「ななが」そう思うんですよ。少しくらいのカビなんて目に入りませんよw
掃除なんて自分も全然できないしね。

そのななが思うんです。蜘蛛100匹くらいどこかに潜んでない?級に汚かった^^;

 

対して、ローンを払い終わり、転勤等で出て行った家。

現状なのにきれいなんです。築の割と浅い家で50代の人が住んでたという家は「お風呂はまだクリーニングしてませんので」という状態でも、全然すぐお湯はって入れるね。ってくらいきれいでした。

 

もっと感激したのが、というか、きっと一生忘れない家が、築40年くらいのおばあちゃんが一人暮らしされてて、老人ホームに行くからと出て行った家。

家は古いので「一瞬見て、わー!きれい!」とはもちろん思いません。

 

しかし、中を見せていただいて「そこは掃除一切まだしてない」という水回り。
背筋が伸びるほど本当に「手入れされている」という状態。

「掃除」を通り越して「常に手入れしている」

トイレも、風呂場も、台所も。いや、家の中全てが。

 

「丁寧に日々を暮らしていくとはこういうことなんだな」と、お会いしたことのない、その住人の方に畏怖の念を覚えたくらいです。

自分のアパートに帰っていい加減な掃除しかできない自分を本当に恥ずかしいと思った^^;

 

上の汚い家と綺麗な家の違いとお金の関係は何か?

「家のローンが返せなくなって出て行った家」と「家のローンを完済して出て行った家」の違いです。

お金に困っていたかいなかったかの違い。

 

本当に「掃除」に現れるのはなぜだろう?と思うのですが、でも確かに「お金に困っている家は汚い」んですね^^;

 

トイレには神様がいるから綺麗に掃除しないといけない

これ、もう有名なフレーズですよね^^

この意味を細かく書いてる本があったんですが、それを知ってから、トイレ掃除は心を込めてするようになりました^^

 

「トイレが使えなくなったこと想像したことありますか?思い切り困りますよね?
おそらく何が止まるよりも「トイレが使えない」ことが一番困りますよね?
だから、トイレの神様は何よりも大切にして、綺麗にしなくてはならないんですね」

 

ほほー!!そのとおりです!!
トイレ掃除、頑張ります!!とその本に誓いました。

(誓ったわりには週二回。。もっと増やさないとダメ??)

 

家が汚ければ、何がどこにあるかわからないから、無駄使いはどうしても多くなるし(二度買い三度買いが普通になってしまう。。)

「汚部屋状態」になると、ゴミの中の床から通帳が出てくるらしいのでwそりゃ、お金は貯まりませんわな^^;

 

でも「掃除力」もやっぱりお金を貯めるためには大事なんですよね。。

そういえば中古住宅見て感じました。。だって中古住宅は「中のものは全部なくなってる」状態ですので、本当に「掃除」のことしか見れないわけで。。

掃除とお金ってどんな相関関係なのか、もっとななが成長してわかった時にまた記事にします。

でも、「そうじ力は貯蓄力」かなり相関関係あると思いますよ!!

スポンサーリンク