ほとんど美容費なんてかけてない私が言うのもなんですが^^;
いや、むしろかけてないから「若く見える」というのももしかしたらあるかも(ないか^^;)

ちょっと衝撃の記事を見てしまって「美容費にお金かける=若くきれいに見える」というのは違う場合もあるらしい。。。

そもそも「家計を預かる主婦」は美容費に大金はかけられないと思いますが、他のことを我慢しても美容費に大金をかけてる、特に専業主婦の方はちょっと考え直すのもありかも(´∀`*)

 

スポンサーリンク

山田るり子さんというモデルが「おばさんみたい」と書かれまくっていた。。

昔、与沢翼の彼女だったんですってね。それはよく知らなかったけど、違う男性と結婚することが決まったとのことで、ヤフートピックスだったかな?に載ってたんですね。

30歳、モデルさん。
何にお金をかけなくても、化粧品、コスメにはお金かけてますでしょ?
「きれいになること」が一番の仕事でしょうしね。

 

なな自身は「きれいな人じゃない?」と思ったけれど、ヤフコメに思い切り

  • ええ?山田るり子って30歳だったの?42歳くらいだと思ってた。
  • おばさんが美魔女してますって感じがするよね。
  • 高い合わない化粧品使いまくって、化粧とったら汚そう。。

おいおい、すごい言いようだな^^;そんな悪いことしたのか?山田さんは??^^;

 

女はね、ちょっとやっかみ半分で言ってるところもあると思うんです。
「きれいな人だなんて簡単に認めたくないわ」みたいな対抗心みたいな??

なので、辛辣なコメントする「女」はわかるんです。

 

しかし、中には絶対男ですよね?という人が書いてるものも少なからずありました。

男が女性に対して「やっかみ」なんてするわけもなく、100%思ったこと素直に書いちゃってるんだよね^^;

 

男に「おばさんみたい」と言われてしまうモデル。。。

間違いなく「手作り化粧水、年間800円(なな愛用)」なんてものは使ってないと思いませんか?

女優が使う化粧水とかファンデーションとか使うようにきっと意識してると思うんです。
ほら「モデル」は「見た目」が命ですから、美容費は惜しまないと思うの。

エステにも定期的に通ってるでしょう?きっと。

 

写真見たけれど、すごく綺麗に化粧してて、髪もかわいくカール(昔の人でゴメンw)してて、
本当、別に普通に「きれいな人だな」とかななは思ったけれど、

世間では「10歳以上年上に」見られてしまう。。。
高い美容費かけてるんだろうに。。

 

美容費は高ければ必ず「綺麗で若くいれる」ものじゃないのかもしれない。。。

というか「自分に合うかどうか」なんでしょうね。

 

独身とか、共働きとかでお金があるのなら、少しくらい高い化粧品に挑戦してもいいと思うのですが、あくまでも

「高い化粧品=確実に綺麗で若く見える」という方程式は成り立たないらしいです。。

 

まあ、ななには「高い化粧品」はもはや遠い世界のことなので「高い化粧品はここがこう違うよ」とは自分の意見では言えないけれど^^;

ましてや専業主婦で家計を預かってる場合は「高い化粧品だから絶対きれい」ってこともないみたいだから、ななオススメの「手作り化粧水 年間800円」に挑戦してみても、実はそんなに変わらないかもよ(*´∀`*)

 

あと、運動をこまめにするとか、お子さんが小さい場合は一緒に遊具に登るとか、そうやって内側から綺麗になるように心がけたほうが、安上がり&健康にもなれそう^^

「主婦は主婦なりのきれい」を追求したいですよね^^

 

と、「全然きれいとは程遠いなな」が言ってみるヾ(*´∀`*)ノw

スポンサーリンク