久しぶりに風邪を引いてしまいました~><
とは言っても、私は「なな流風邪の引き始めの治し方」でもって、
子どもも私も5日くらいで風邪を治しております☆

ところが、今回は喉の痛みに加え、超久しぶりに「軽い吐き気」つき^^;
いつもは食事は普通にしてるのですが、一日目は献立通りに解凍とかもしちゃったしと
あまり気がすすまないのに「ハヤシライス」なんて食べたら、もう次の日キタよ。。

というほどひどくはないけど(紛らわしいな!)
何も食べたくないんだけど、何か食料を欲している感じの微妙な体調。。
食欲ないときは、ななは全く食べないで水分のみなんだけどもね^^

 

そこでおじやを一人分作りました☆簡単でしかも風邪から蘇った~!!

食べないで寝てようかと思ったけれど、食欲はあるような感じ。。
う~ん、土曜日でありがたいことに一人だったので、
1人分のおじやを簡単に作っちゃいました^^

 

スポンサーリンク

味噌味&めんつゆおじやの作り方(1人分)

一人分なので、野菜もちょこっとでいいです^^
ななはキャベツと大根少々を入れてみました^^

風邪引いててダルいので、面倒なだしはとらずに
「乾燥ワカメちゃん」をいれて、塩味をつけてみました^^
(だし代わりにもなりそうな感じ^^)

ご飯はかなり増えるので、お茶碗半分くらいで十分です^^

 

まず野菜を煮る(少し煮たら発泡スチロールに入れてしまおう^^)

おじや 野菜煮る

野菜が煮えたら味噌をとく(少し濃い目に)
めんつゆの場合は、味見て「ちょうどよい」くらいでもOKでした^^

おじや 味付け(画像はめんつゆを入れた)

ご飯を入れる(1分くらい煮れば十分)

おじや ご飯いれる

卵をいれてかき混ぜる

おじや 卵入れる

風邪引いてるのでね。卵は他の容器でとかないで、そのまま鍋に卵を割って
いれてしまいましょう^^洗い物増やしたくないしね^^

そしてグチャグチャすればいいです^^
(キタぞ。いつでも超適当な、なな流食事w)

 

おじや完成♪(写真はめんつゆ味です^^)

おじやめんつゆ味

 

ちなみに、味噌味の場合は、気持ち濃い目に味噌をいれることと、
ワカメなんかで塩味を効かせたほうがいいです^^

卵でかなり味が薄まるので、新婚の頃、いつもの薄い味噌汁の味付けに卵を入れたら
「味がない」とオットに言われ、「なぬ??」と思って自分も食べたら、
本当にかなり不味かった^^;

(もし、味がなくなってしまったときは、塩を直接いれてもいいかもね^^)

 

めんつゆ味はそんなに濃くしなくても美味しかったです^^
「塩味&だし代わり」にワカメはいれましたけど^^

 

おじやは簡単で、風邪で弱った体にはとても美味しく、かなり体が復活しました^^

食べないで寝てたら、吐き気収まらなかったと思ふ。。。
やっぱり「体の声に素直に従う」って超大事ね^^

 

なので、食べたくないときは、迷わず食べません。
東洋医学的には、食べないほうが早く治るとかっていうよね^^

消化にエネルギー取られて、治す方にエネルギー行かないらしい。

でも、「食べたい」ときは食べた方が治り早いみたい^^
体の声ってすごいよね^^

 

ということで、今はダルさなんかはとれて、あとは鼻だけです^^;
(青っぱなになってしもうてるけど。。いつもこうなる。。^^;)

スポンサーリンク