一か月に一つ、作れる料理を増やしたい計画♪(増やすと言い切れ!)
作り方も簡単で、家族にも大好評レシピを一つ増やしましたよ~ん♪

どんなに簡単でも、お金がかかるレシピは、なな的にはNGなの。
ってなことで、3人分およそ700円前後で作れる献立です♪

基本的には火曜日の献立が一つ増えました~♪

 

スポンサーリンク

鶏もも肉玉ねぎトロトロ煮の作り方

ななが説明するよりも、該当の記事をご紹介したほうがわかりやすいと思うので☆彡

 

材料(3~4人分)

  • 玉ねぎ(スライス) 中1.5~2個
  • とりもも肉 2~3枚
  • サラダ油 大さじ1
  • 酒 60cc
  • しょうゆ 40cc
  • (あれば)きざみねぎ 少々

 

作り方

  1. フライパンを熱し、サラダ油を入れ、薄切りにした玉ねぎを焦げないよう中火でざっと炒めます。ほんのり色づく程度でOK。
  2. とりもも肉を皮を下にして玉ねぎの上にのせます。
  3. 蓋をして15分ほど弱火。玉ねぎと肉から水分がでて、蒸し焼きにされます。
  4. 酒としょうゆを回しかけ木べら等で玉ねぎを焦げないように混ぜ、蓋をとって中火で5分で肉を裏返し、汁を煮詰めます。
  5. 肉を取り出し食べやすい大きさに切って盛り付けます。とろ玉ねぎと汁をかけ、あれば刻みねぎをちらして。

 

上記、最初の紹介リンク内に材料、写真付きでレシピが載っていますので、そちらをご覧になったほうがわかりやすいです♪

 

鶏もも肉トロトロ煮のななが思ったコツ??

レシピを見て「そこそこおいしくできた★」という確率は30%以下のななですので、ある意味参考になれば幸いですw

 

1、蒸し焼きだからと水を足さないほうがいいかもしれない

「玉ねぎと鶏もも肉だけで本当に蒸せるの?」とちょっとドキドキしたななは、
100mlくらい(計ってないけど)水を足してしまったのですが、
蒸してから15分後でもかなり水の量多かったです(;´・ω・)

 

「水を足す」とレシピの中にないので、おそらく玉ねぎと鶏もも肉だけでも、それなりの水分が出るのかもしれません。

心配なら、途中で様子を見て水を足したほうがよかったかもです。

 

2、煮詰めるときに中火で水っぽかったら強火で煮詰めちゃえ♪

ななは水を足したせいだと思うのですが、中火では全く「トロトロ感」が出ずに、思わず片栗粉を入れようか?とか思ってしまうくらいでした。

(こういうことするのが料理下手の原因(;´・ω・)

 

そんなときは強火でガッツリ煮詰めていくと、そこそこのトロトロ感がきちんと出ますので、お試しあれ♪

それでもまだ煮詰めてもよかったくらい。。水が多かったんだな(;´・ω・)

 

献立は副菜にキャベツとほうれん草、みそ汁、やずやごはんです

この時は、ほうれん草が安売りだったので、緑の主張激しいですがw

おそらくこれからの副菜の基本は「キャベツ(レタス)、ポテトサラダ」にすると思います♪

鶏もも肉トロトロ煮献立

ななの初挑戦レシピにしてはかなり上出来♪

 

鶏もも肉トロトロ煮

「トロトロ」がキャベツまで広がっており、多分これはNGなのだと思うけれど、
細かいことは気にしない。食べられればよし。

え?かなり大きいところっすか??w

 

まとめ&鶏もも肉トロトロ煮のお値段の詳細を公開♪

  • 鶏もも肉 500g 500円
  • ほうれん草 100円
  • やずや およそ100円
  • その他野菜など 50円くらい??

3人分 750円のレシピとなりました~♪

 

なな家としては少し贅沢感のあるお値段ですが、鶏もも肉はおいしいので、
月2回はいただきたいです~♪

簡単なのに、めっちゃおいしいレシピですのでおススメです~♪

スポンサーリンク