この日は、生協の50円均一で買った鮭をムニエルにして、
煮物と、卵豆腐を加えました^^

お魚の献立のときは、煮物と卵豆腐(はない日もある)が定番♪

 

スポンサーリンク

鮭ムニエル献立

食事1 004

1、しゃけのムニエル
(ずっとやったことなかったんですが、意外と簡単♪
このミニサイズなら、小さいフライパンに3つ一緒に焼けるので、
洗い物もラクだね~☆)

 

2、厚揚げ煮

厚揚げ にんじん 大根 こんにゃく
(こんにゃくは半分、水に浸けておいて、近いうちに別な献立に使用)

 

これらを、次の弁当分までの材料を適当に切り

大体カップ1,5のだし汁※
砂糖 大匙2 みりん、お酒 大匙1 しょうゆ大匙2,5くらい
(調味料はお好みで^^)

ただひたすら煮るw

 

※だし汁のとり方は、なな流では、
「おいしくいただく方法」など二の次でしてww

いかに効率よく??節約的にだしをとるかが大切なので(????)
味噌汁を作る際に、多めに水を入れて、だしをとってしまい、
そこから1カップ分(足りない分は水足す)すくって煮物に入れちゃってます。

なので、だし汁のいらないときは、味噌汁のだしをとるのもやめました(??!!)
(だって、「だし入り味噌」なんだもんw)

 

ななは煮物はとろけるくらい柔らかいのが好みなので、
中火で煮立ったら、少しずつ火の量を弱めていき、早めに弱火にして
落し蓋してコトコト煮ます^^

材料をやわらかくしたら、野菜嫌いな子どもも何とか完食してくれます^^

 

3、卵豆腐

そのままでも食べられるかもしれないのですが、
念のため、3個を容器にいれてラップして、1分ほどレンジでチンしてます^^

 

4、味噌汁

この日は大根とキャベツかな??
とにかく味噌汁は、なな家は、野菜を補うためのものになっています^^;

 

 

この日の節約晩御飯の値段

鮭 50円×3枚=150円
煮物 厚揚げ 130円 こんにゃく半分 25円 野菜 50円くらい??
卵豆腐 100円
味噌汁 40円くらい??

占めて 三人分 495円

 

 

次の日のお弁当

煮物をした次の日は、弁当にゴーカイに煮物を入れるのがなな流♪

オットは、新婚時、
「前の日に食べたものなんて弁当に入ってたことない」
といきなり言い出し

まだ、新婚時でラブラブだった頃は、
「ええ~どうしよう♪」とか思ってたけど、

 

11年も経ち、障がい者となった今は、
そんなこと言ってたら、節約できねーだろ、めんどくせーし。もったいないよね。

ってな感じで、かまわずガンガン入れてます。

 

幕内 秀夫先生(子どもの食事専門家)も言っていた!!

「昨日の残り物を否定してたら、食なんて成り立ちません。
お母さん方、もっともっと食に対して、肩の力を抜いてください」
とね^^

(お前は肩の力抜けすぎだろ!!って感じだがww)

 

あ、ごめんなさい。。。写真とってなかったかも。。。

まず、煮物をおかずの半分(!!!)入れて、
残りは、ソーセージを焼いて、枝豆や、冷凍してたブロッコリーなんかを
添えます。

 

ちょっと後日、もう一回同じの見ることになると思いますが、
こんな感じ^^

食事1 009

 

私のお昼なんてさ、この日なら、昼のおかず、
肉じゃがの残り「のみ」だよwwww

(けっこうな量あるから、おなかは空かない)

 

肉団子と、枝豆がついてるだけ、旦那のほうがゴーカよwww

 

さあ、これからも、ドン引き&大笑いな食卓をどんどんお送りしますよー!!!

スポンサーリンク