久々のなな節約レシピでございます^^

私、この特集やるまで、煮物って
「厚揚げ煮」「根菜煮」「肉じゃが」
この3つを永遠ループしてたんです^^;

しかも、週2は魚献立なので、もう、これらばかりアホみたいに登場してたのですねw

 

 

でも、「ブログにUPするために何か1品増やしたい!!」
と、一念発起して(そんな気合必要??ww)作ったのが、この

「すき焼き煮」です^^

調味料と材料が変わるだけですからね^^
そんな苦戦しないでできました^^

 

スポンサーリンク

すき焼き煮献立レシピ♪

焼き魚献立

 

1、さんま焼き

2、すき焼き煮♪

これは、子どもの給食メニューから勉強してみました^^

材料も手ごろだったし、本をみれば、すき焼き煮は載ってるだろうと思い、いざ挑戦♪

 

材料:にんじん、白菜、しらたき、豆腐、こまきれ肉

普通は焼き豆腐を使うんでしょうが、もちろん普通の豆腐使ってますw

 

すき焼き煮作り方

1、なべにだし1カップ、酒大匙1、砂糖大匙1.5、みりん大匙1、しょうゆ大匙2,5
(基本の味付けはこれが本のレシピ。ななは、次の日の分も作りたかったので、
だし1.5カップにして、すべての調味料を少しずつ多くしました。

1回目、だし1,5に対して、調味料上記量を使ったのですが、
ななはおいしかったけど、子どもが「給食のほうがおいしい」と言っていたので、
リベンジ2回目は、少しずつ、調味料の量を増やしてみました^^

を入れて煮立たせる。

 

2.煮立ったら、豆腐以外の材料を入れて煮る。

3、材料が少しやわらかくなったら、豆腐のスペースをあけて、そこへ豆腐をIN

あとは、コトコト煮るだけ^^

 

調味料さえうまくいけば、バッチリおいしいです^^
リベンジ2回目は、子どももお代わりしてくれたよ^^

 

3、味噌汁

すき焼き煮に入りきらなかった、余り豆腐とか色々w
冷凍の大根の葉っぱも足しています^^

 

すき焼き煮はおいしいです^^野菜もたっぷりとれるし^^
オススメレシピ♪

 

さんまは1尾50円、すき焼き煮のお値段ももちろん安い^^

なので、3人分のお値段、

さんま 3尾 150円
すき焼き煮材料 肉 150円くらい?
野菜他 200円くらい?

計 約 500円前後で3人分の夕食&次の日のおかず1品完了☆

コープの50円祭なんかを狙って、魚や肉を安くGETするのがコツですね^^
(コツ語るほどあまり種類作れないけどねw)

スポンサーリンク