被服費やスキーなど、大きなものは含めておりません。
「学校で使うので用意してください」と言われたもののみ計算しています(*´∀`*)

使い終わった絵の具の替え一本とか、彫刻刀とか、社会見学費を計算してます。
4年生が多分「小学校でかかる学費の平均」くらいになるのかな?と思います。

5年生以上は修学旅行費等がかかってくるので、もっと多くなりますし、1年生のうちは、給食費や諸費用がもっと安いので「学校でかかる費用」は少なくなると思います^^

 

スポンサーリンク

意外とかかってる?いや、かかってない? 4年生は年間65700円程度

まず、給食費、諸費用(学校で使う備品代)、PTA会費で
「55,316円」になりました。

内訳は

  • 諸費用 年間 6300円
  • PTA会費 年間 3200円
  • 給食費 年間 45、816円です。

 

小物代 およそ年間10,334円

家計簿から計算したので、こちらは誤差があるかもしれませんが、4年生の場合、絵の具セットやら習字セットやらは一式揃っているので、あっせんで買ったのは彫刻刀900円のみでした。

 

社会見学費が普通学級で行った分が1200円。
支援学級で行った分がおよそ2000円かかっています。

あとスキー学習は、皆さんは2000円くらいかかっていますが、
うちの子はリフト利用がなかったため、400円でした。

 

これらにプラス、文房具の補充程度ですね☆彡

上靴や外靴はこの中に含んでいます^^

 

靴や文房具などは、各ご家庭でかける費用が違ってくるので、こちらは差が出てくるとは思いますが、

学校から徴収される分は、およそ「年間50000円程度」というところでしょうかね☆彡

 

実は月の「家計簿給食費精算」でほぼすべて賄えていたことが判明しました

実は、この計算をしたのは、自分の覚え書きの部分が多くてw

「そういえば、義務教育にどれだけお金かかってるんだろ?」という、個人的な素朴な疑問からこの記事は誕生しましたw

 

いつも家計簿をつけるとき、なな家は「給食費5000円」と固定費にしてしまっています。
そして、毎月、蛇腹ファイルの「子供費」のところにINしています。

5000円の根拠は実に単純で「5月~2月までは4700円徴収なので、じゃあ5000円で計算しよう」という、超アバウト算出方法でした^^

 

なので、給食費は実際は余ってるということは分かっていたのですが、改めて計算してみたら、

5000円×12ヶ月=6万円。

年間の学用品代を含めて4年生の場合65、700円。

「給食費」の計算の中でほぼ賄えていたのね~(*´∀`*)

 

5年生から年間の負担額はぐっと増えます(´;ω;`)

社会見学が「宿泊研修」になり、8000円かかるそうです。

諸費用も年間8000円へ、

ただし、宿泊がある分、給食費は4年生とほぼ同じです^^

 

ちなみに、給食費って、学年ごと、しかも特別支援学級は、お弁当の日が普通学級より多いため、「特別支援学級5年生の給食費」を一食単位まで計算して算出されます!

なので「年間246食×一食250円=年間61500円」(これは例です)

という紙が5月頃来ますので、そのときに年間の給食費はわかりますよ^^

 

月5000円を家計から出していれば学用品や給食費はほぼ賄える!!

4年生まで限定ね^^;

月5000円であれば、児童手当に手を出さずとも何とか確保できる?のではないかな?
と思うのですが、いかがでしょうか??

 

5年生から先は月5000円では賄いきれなくなりそう!!

児童手当は5年生以上のためにとっておけたらベストですね♪

スポンサーリンク