ママ友付き合い。で検索するとすごい面白い事実発覚ww

「ママ友付き合い面倒くさい」「しんどい」「いつまで」「ストレス」などなど
いい印象0やな((+_+))

何で「めんどくさく」なってしまうのか。ママ友付き合いを面倒を感じるほど、
あえて深く付き合って来なかったななだからわかる!?
心の持ち方が参考になればとっても嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

お金がかさむ、面倒と違和感を感じた時点で、ママ友とはつかず離れずを保つ

「楽しいことにお金を使う」のはななも賛成なんです。

お金はあくまでも道具。
通帳に溜め込んでおくものではありません。

 

「楽しいと思える時間」のためのお金だと心から思えるなら、そのお金を節約する必要はないと思います。

(よほど明日のご飯粒にも困ってるという場合を除き)

 

ただ、
「ママ友とのランチやらを月10回とかしてるうちに気づいたら1万円くらい使っていた(*_*)」

と、ご自分が「無駄使いかもしれない」

と思ったら、その時点で、少しずつ会うのを調整していけばいいんです。

 

そんな簡単に行きませんか?

なななんて、1年半、一回もママ友と家等でお話したことありませんよ?
(倒れたのが、1年半前なので。2013年の5月の頃は)

何一つ不自由感じません。

 

大事な情報は、ママ友が電話をくれますし、
愚痴を聞いてほしいときや、その逆のときも電話で事足ります。

ソフトバンクユーザー同士なので、通話料金も気にせずw)

 

ママになったらいい意味で「一人だから何?」という図太い感覚を持つ♪

そもそもね。「ママ」になってるということは、子持ち女性なんです。
当たり前すぎますけれどw

何で「一人が怖いか」というと、実はなな自身が独身時代、かなりこのタイプだったのでわかるのですが、

「友達がいないと思われたくない」と、なぜか「他人目線」に考えてたんですよね。

 

しかし、ママであるあなたは「一人」ではありません。

ママ友作りよりも「子育てに励むこと」が一番の仕事であり、
そして、子育ては実は「孤独」でもなく「ラク」ではありません。

だから「めんどくさい」と思ってまでママ友作りなんてナンセンスだと、多分ずっと思ってると思います(*´ω`*)

 

ママ友だからこそ、上手に距離をとり、上手に付き合う。

毎日のように「ランチしよう」とか、幼稚園に行けば、ママ友作りにハッスルしてる人も確かにいましたが、

そういうの面倒なんだよね。と思えば、あいさつ程度で済ます。

 

頑張って深入りしない。年に数回の役員ランチとかはお付き合いしても、

個人的なランチなどは「めんどくさいと思わない=気の合ったママ」とする。
疲れない程度の回数で。

これで万事OKだとおもうな~。

 

ママ友で、「子どもが絡むから」難しく考えちゃうんだけど、

「子どもは子ども、親は親」です。

「あの親気に入らないから、子ども同士も遊ばせない」とか、
よ~く考えたら、そんな親子に頭下げながら付き合う必要ないでしょ?

 

「あなた軸で考える」

私、断捨離メルマガって読んでるんですけど、
ホント、節約の原点にもなるし、人間関係も立派な「断捨離」の対象なんです。

「楽しくない付き合いに無駄な費用を払って、作り笑いをする」

無意味ですよ^^

 

あくまでも、自分軸で、
「あなたの気持ちのよいことにお金を使う」

ママ友とのお付き合いをやめて節約しましょうとか、
ケチっぽいことは決していいません(笑)

 

「あなたが楽しくて、払った分の価値があるお付き合い」
ならば、むしろお金の意味でもプラスになるくらいです^^

(いろいろなお得情報を交換できたりとかね^^)

 

「周り軸ではなく、自分軸」大切にしませんか?

節約にもダイレクトにつながるところですよ^^

スポンサーリンク