第1子ですと、今まで夫婦2人で、恋人時代からGWは出かけまくってたのに、
妊娠期間も含むと数年長時間のお出かけが急にできなくなる時期となり、

その反動で、乳飲み子を連れてちょっと遠出して^^;
「こりゃ失敗だったぜ。。」となった先輩ママがw
乳児連れのGWの過ごし方はこういうのが良かったかな~というのを

反省の意味とw後輩の皆様のお役に立てればとても幸いですサッカー

 

 

スポンサーリンク

歩けないうちは特に遠出(通常で2時間以上)はNG!親子とも疲れるだけだったりする^^;

うちの子は発達障害があるのでなおさらだったかもしれなくて、
普通発達のお子さんだと、また違うかもしれませんが、

歩けなくて、乳飲み子の間は、遠出(2時間程度)の間に
母乳時間を何回も取らないとならないので、まず母が疲れます^^;

 

ノンストップで行けそうな気がしたんだけど
結局途中で1時間くらい休憩をはさむこととなり(ぐずってひどかったので^^;)

しかも、目的地ではなく、そこでお昼を食べるハメになり、
「これ、こどもの国(砂川)に着くのか??」というような、
非常になんとも言えないwお出かけになったのを今でも覚えてますw

 

札幌から発車、砂川まで行くのにかれこれ4時間くらいかかり^^;
(通常ならトイレ休憩を挟んでも2時間程度で行くよね)

「こりゃ、歩けるまで遠出は無理ね」と、オットと大反省^^;
まあ、いかにも「子育て初心者」らしい、いい思い出でもありますが^^;

結局疲れるだけで、当然こどもの国に行っても、
子ども本人はベビーカーに乗ってるだけで何もわからず^^;

こどもの国に着いて、無理やり撮った写真を見るたび、妙な懐かしさを覚えますw

※少し大きくなった子は砂川子どもの国、めっちゃオススメです!!

 

でも疲れるので、歩けない乳飲み子を無理に遠出させるより、近場でも十分楽しめます^^
(結局本人わかってないしねww←ここ超重要w)

子どもも疲れると思う。。^^;

 

歩けるようになったけど、2歳前後の幼児はどこが穴場?? 札幌ver.

これもまた、うちの子は2歳と言っても、一歳児のようなものだったので、
こどもの国の遠出の反省を活かしw

2歳の年はすべて近場で遊びました^^

 

札幌の北区方面ならば、モエレ沼公園、さとらんどあたりだと、
駐車場も広く、多少は混みますが、待ち時間が必要なほどは混みません

(でした)過去形^^;

駐車場が半端無く広いので、停めるために待つという、
円山動物園のようなことは起きないと思います^^

 

あと、特に小さい子は楽しめないけどw大人は楽しめて
かつ、広いので、子どもは多少走ってもあまり気にならないというw
「北海道開拓の村」というところも穴場かなと思います^^

隣に「野幌森林公園」があるところです^^

 

本当に昔にタイムスリップしたような感じで、けっこう大人は心がエキサイティングしますw
(と思いますw個人差ありますでしょうけどw)

それでいて広いので、子どもが歩き、走り回ってもそれはそれでよし
という穏やかなところですし、

ご兄弟でお子さんがいらして、上の子が大きい場合は、
GW中は催し物も充実していて、地味に皆で楽しめるのでは?と思います^^

 

「北海道開拓の村」も駐車場は広いので、待つほど混むことはないかと思います^^
(過去何回かGW中に行ってますが、スムーズに停められました^^)

ちなみに料金は、大人830円、高校大学生 610円。
子どもは無料です^^
(GW期間中 65歳以上の方も無料のようです^^)

 

子どもが小さいうちは、大金かけてどこかに行っても
全くもって無駄と行っても過言ではないと思うのでw(あと、遠出とw)

 

GWの0~2歳児あたりは、近場で低料金で、芝生で放牧しましょう☆ww

スポンサーリンク