お金をかけずに子どもがめっちゃ楽しめる♪
「安・近・短」(ぶきっちょ先生名言集より♪)な札幌周辺の大型公園をご紹介です♪

ただいま「2011 春夏 ママじゃらん」を取り出して書いております^^
そう、2011年の春夏は倒れる直前でした。。

なので、「ママじゃらん」なんて買って「次どこ行こうかな~」ってくらい
本来はお出かけ大好きママでした^^
最初からひきこもりじゃなかったのよww号泣

 

 

スポンサーリンク

広くて遊具がいっぱいでワンコイン以下の大型公園特集!!

今回は札幌を中心に「安・近・短」なところをご紹介します^^

 

国営滝野すずらん公園 (札幌市南区)

滝野すずらん公園ははすごいよ!!

先日の記事でチラッと書いたのですが、真駒内方面から行くと、
滝野霊園があるため、GW期間中はちょいと混みます。
(清田方面から行ったことないので、ちょっとわからなくてスミマセン^^;)

 

でも、駐車場待ちはないでしょう^^かなり広いですのでね^^

そして可能ならば駐車場は「東口ゲート」もしくは「中央口ゲート」に停めると
「子どもの谷」という遊具がめっちゃ面白くて充実してるところに隣接しています^^

 

公園自体も広いですので、お子さんが2人いても
上の子は遊具で楽しく、下の子はそのへんで放牧wということも十分に可能です^^

遊具も、幼稚園くらいの子が楽しめる遊具から、大人でもワクワクするくらいの
遊具まであり(ちょっと奥にいくとある)

小学生でも体余すことなく十分に楽しめるスポットです^^

 

アラフォーのななが小学生のときからあった公園で、
そのころの記憶をたどると、芝生しかないようなあまりおもしろくない感じを
想像すると思いますが、

今の滝野すずらん公園は全く違ってある意味遊園地並みにw面白いです!!

 

あの遊具、ななが子どもの頃に欲しかった~~!!
めっちゃハッスルな滑り台もあるし(幼稚園~小学生向け)

ちょっと奥に行くと、かなり手強い遊具もあるしで
(そしてこの「ちょっと奥」に行くまでが冒険っぽくなっていて、なお面白い^^)
一日中十分に遊びまくれます^^

滝野すずらん公園HP

(入園料等、日にちで若干変わるようなので、HPご参照くださいませ^^)

 

【無料】さっぽろさとらんど(東区)

入園自体は無料で、自転車を借りたり、汽車に乗ったりするのは若干のお金が
かかりますが、木製の遊具もありますし、
芝生も充実してるので、全くの「無料」で遊ぶこともできます^^

道路??が多いので、自転車を持ってきて、サイクリングするのにも
バッチリです^^(本当にサイクリング並みに広いw)

 

うちの子が最近ハマっているのは、大人と二人乗りの自転車を借りて
公園の中の坂をノンストップで下ることです^^;
(私が元気なころからハマっていて、今でもやってるらしい。。)

でも、たくさんの人が通ったり、自転車も乗ってますので、
大人がブレーキ役をやらないと非常に危険で、推奨できる遊び方ではないです^^;
(そういうばっかり好きなんだな~、我が子は^^;)

という、イレギュラーな遊び方なんてしなくても、十分に楽しめます^^
芝生でお弁当ももちろんOK♪

さっぽろさとらんどHP

 

モエレ沼公園(東区)

さとらんど隣です^^(隣と行ってもかなり距離はありますが)

ここのメインはやっぱり「モエレ山」かな??
登り切るにはかなりの大きな山で、お子さんと親たちの運動不足には
持ってこいの山です^^

途中挫折することも十分考えられる、大きな山ですので^^; 覚悟して行きましょうw

 

ここもサイクリングにはピッタリですね^^
というか、夏になると「モエレビーチ」といって、小さい子でも遊べる広いプール
があるのですが(小さいうちの水遊びはここが一番安心だったかな^^)

自転車がないと行くにはツライ距離です^^;
(歩けない距離じゃないけどね)

というくらい園内は広いです^^

遊具はあまりなく、芝生中心な公園ですので、何か遊び道具は持参したほうが
いいと思います^^

モエレ沼公園HP

 

まだまだ「安・近・短」の楽しいスポットはありますので記事を分けてご紹介します^^

 

子どもは基本的にはお金かけるより、こういう「安・近・短」が楽しかったり
するのよね~^^

なななんて、遠出とか小学生でも飽きてイヤでしたね^^;
しかも行った先が「ラベンダー畑」とかね^^;

一人っ子だったので、なおさら面白くなさ満点でしたww
まあ、そういうのが好きな子もいるかもだけど、基本的に子どもは動きたいからね^^

 

なので「動けるスポット」中心にまたご紹介していきます^^

スポンサーリンク