うちの子じゃないです。うちの子のとても仲良しのお友達(ちなみにママ同士も仲良し)がインフルエンザの予防接種を打ったにも関わらず、インフルエンザにかかり入院してしまいました。

この事実にななは怒ってます!
病弱な子ではないのですが、熱性痙攣で入院したこともあり、なおさらインフルエンザの予防接種は受けて「かからないように」と念入りに準備してたんです。

私でも、子供に熱性痙攣の既往があればインフル予防接種したと思います。
それなのに、入院までしたってどういうこと?重症化してますけれど?

 

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種を打てば重症化は防げるというのさえも違う

お友達はまれな例だったのかもしれません。しかしもう小学生です。
忙しいでしょうから、ママにはお見舞いメールだけして、今は詳しいことは聞いてませんが、

「入院=重症化」したことは間違いないです(`・ω・´)

事実、返信にも「インフルエンザの予防接種打ったのに、重症になって(´;ω;`)」と書いてありましたしね(`・ω・´)

 

本来、重症化しやすい子が入院などとならないようにするのが予防接種ではなくて?

予防接種で時間とお金をかけて、インフルエンザはしっかり発症し、挙句の果てに入院ですか?
予防接種で何を防げたのですか?

 

今までも予防接種の記事を何記事か書いてますが、身近に「インフルエンザの予防接種を受けたのに重症化した」という子などはいなかったので、

「予防接種しても、罹患はするよ。でも重症化は防げるんだよね?
だから、健康な子は予防接種いらないけれど、基礎疾患がある子には有効かもね」

と思ってました。

 

全く重症化予防にも有効じゃないっすね(`・ω・´)

受けた時期が間に合わなかったとか、そういうのも関係してる?

そしたら、今年のように流行が早まった年度には、かかってしまった子にとっては、予防接種って何の意味もないね!

 

ただ高いお金払って、痛い思いしただけだね(`・ω・´)

医者は予防接種前にこういうことをしっかり伝えてから受けさせるべきだと思う!

「流行った時期等によっては全く効果がないし、重症化する場合もある。
それを了解した上で予防接種してください」とね。

 

今までは「インフルエンザの予防接種は過信するものじゃないよ」という程度に思ってたのですが、

 

いつも子どもが仲良くしてる子が「痙攣を防げるように」と痛い思いさせて予防接種を打って、結局、重症化して入院してるこの事実が許せない!!

自分が同じ立場になったら怒り心頭だよ!!
というか、もう同じ立場で怒り心頭になってるんだけどね!!

 

「インフルエンザの予防接種打って、子供に大変な思いさせないのは親の務めだ」と真剣に思ってる人に対して、医療者は申し訳ないとか思わないのか!!

 

「インフルエンザの予防接種を打ってもしっかり発症もしますし、重症化することもあります」と、予防接種前に、しっかり伝えてもらうことを切に願います!!

スポンサーリンク