あ、すみません、自分が持病持ちで必ず月1500円ほどかかるのですが^^;

病院に行かなければならないほどの風邪などを引かないって、とても幸せなことで、「当たり前」と思ったらいけないんですよね。

何もないと「普通のこと」として、過ごしてしまいがちだけれど、
「入院だ!何だ!」となれば、色んなことが大変になりますよね。もちろんお金もね^^;

 

スポンサーリンク

内科等の入院はやはりお金がすっごいかかるのよ

ロタのように、1週間でほぼ治るとわかっているような病気でさえ、
入院したときは、本当に心配したし、

付き添いのベットはサマーベットみたいなやつで全然寝られないし(私が)

 

病院だから、家で看病するよりは、気持ち的にはすごく安心なのですが
(夜中でも急変があれば、すぐ医師を呼べるので)

それでも、ある程度元気になるまで、やっぱり心配です(´;ω;`)

 

そして、今まで4日間入院してたと思ってたのですが、よく見たら3日間の入院でして(それも訳がわからなるくらい、子どもの急な入院って混乱するものなんですよ。。)

 

3日間の入院、食事3~4回で、55、000円の請求

ロタのため、最初2日程度は24時間点滴。食事は一切なし。

水分をとれるかどうかを見ながら、ゼリーみたいなおやつから始まったかな?

2日目の夜に思い切り下痢をしたら、3日目の朝にはすこぶる元気に変身していて、3日目の朝から「お粥食」が始まりました。おかずもあったよ^^

なので、食事をとったのは3~4回くらい。

 

食事代が別精算になると聞いてはいたのですが、実質1日しか食べてないので、食事代はそんなにかかってない。

そう!55,000円の内訳のほとんどが「点滴代」!?
血液検査なんかもしましたが、ロタの検査はできなくてしてません。

(うちの子が指示がわからなくて検査できなかったのだけど、ロタの検査って万単位でかかるらしく、この時ばかりはある意味発達障害に感謝??)

 

精算の時、私、自覚なかったんですけど明らかに固まってたらしく、受付の方に

「あちら(院内)に銀行のATMがございますので、お金の準備が出来てからもう一度いらしてもよろしいですよ(*´∀`*)」

と言われ、

「あ、クレジットカードで払います」と言いながら、多分まだ固まってたと思う^^;

 

子どものロタの入院中に正直一番ビビったのが、この「3日間で55、000円」の請求でしたね。。

 

完治したからお金に代えられないんですけどね。安心でしたしね。

でも、やっぱり入院は金銭面大変だよな。。って思います。

貯金がほとんどないご家庭なら、もう少し入院が長引いたら、「とりあえずどこかでお金借りてこなくちゃ」になる金額だと思います。

 

うん、だからこそ、元気な時は、ある程度の貯金を疎かにしてはならないですな。うんうん。

 

長引く持病はさらに節約の天敵となる

はい。ワタシ。

病院代は正直そんなにかからないんですよ。精神科で長引く治療の場合は「自立支援」というのがあり、指定の精神科と薬局は1割負担になりますのでね。

 

持病が大変なのは私の場合ですが、医療費よりも「行動が極端に狭められること」

なので、子どもの新学期用品を買おうとチラシを見比べて

「イオンよりイトーヨーカドーのほうがお得みたい!行ってみよう!」

とできたのは、実に4年ぶりでした(゚∀゚ )

 

去年までは「調子のいいときに近くの店で」しか用意できませんでした。

その中でできるだけの節約の努力はするけれども、明らかにイトーヨーカドーのほうが割引が豪華でも、なんてったってそこまで行けないのですよ。。

自宅からの距離は2キロくらいしか変わらなくても、店内が広いと怖いとかさ~。

本当やっかい(´;ω;`)

 

今、少しずつよくなってきて、チラシを見比べて、イトーヨーカドーのハッピーデーの時に揃えました^^めっちゃ割引豪華!!

別記事で詳しくかきますね☆彡

 

ああ!!このすごい割引!!元気になるって本当節約~!!
って、超ハッピーホルモン全開♪

 

パニック障害みたいに、自分的には気をつけてたつもりでも、急になる病気もあるので、運命といえばそれまでなのかもだけど、

「生活習慣が原因で病気になりました」にはならないように気をつけたいな~!とは思っています!!

 

それにはやっぱり運動が一番いいみたい♪

パニック障害を治すため、そして、他の病気にかかりずらくなるために、運動頑張るぞ~♪

スポンサーリンク