これからご紹介する方法は、
子供の風邪は100%しっかりもらってしまうタイプの虚弱体質な私が^^;
約3年、風邪で病院に行くことのなくなった方法です^^

民間療法的なものですが、風邪の引きはじめなら、
私の場合は、風邪薬一本より、はるかに効果がありました^^

今からご紹介する風邪撃退法は、基本は副作用が出るようなものじゃありませんので、
(ビタミンCは体質により取りすぎに注意!!)お手軽に試せるのも嬉しいですよ♪

 

スポンサーリンク

虚弱なながH22年6月から、風邪で受診しなくなった方法☆

まあ、子どもが丈夫になったというのもあるんですけど、
当然、年に数回は咳だったり、鼻水だったりでるわけでして、

なんと!!

その「風邪感染」もかなり未然に防げる方法なんです!!

食事を粗食にガッチリ変更しましょうとか、面倒な方法じゃないんですよ^^
(まあ、食事は粗食ですけど^^;)

 

ビタミンCサプリをサプリメントの上限まで時間間隔を縮めてすぐに飲む!

まず、「あ、なんかおかしいな」と思った段階で
すぐに←ここが重要
ビタミンCサプリを服用します。

 

ななは、子どもが風邪をひいた段階で予防的に服用もしています^^
(風邪を未然に防ぐ効果も少しアリ♪)

 

ビタミンCサプリは、なな流では、一回で3個とか指定されてても、 そこは無視で、

1個を2時間おきとかに服用していきます。
(そのほうが風邪を治すのは効果が高いらしいです)

1日、5gのビタミンCを服用とかってみたんですが、
サプリの説明書の上限、1日2g(2000mg)でやめています^^

 

ポカリでしっかり水分補給☆お茶でもOK♪ 暖かい飲み物がコツ♪

ポカリは点滴と一緒の成分。とかって聞いたことがあるのですが、ポカリってかなり甘いので、どうも受け付けない。という方は、

  • ポカリを薄める
  • 水分補給用の飲みやすい飲み物にする
    (グリーンダカラ、ソルティライチとか)

 

この記事を書いた約3年前はかなりポカリにこだわってたのですが、

3年色々やってみて、食べることができれば、どんな水分でもOKで、
「いつもより多めに、レンジ等で温めて」飲めばあまり差異はないかもしれない。

 

のどが痛くなる人は温めた濃~い緑茶で何回もうがいする。

ななの風邪は100%のどに来るタイプなので、 このうがいは最重要。

風邪引いたら、もう、これが一番の仕事^^

 

緑茶うがいは喉痛い場合は、2時間に一回はやり続けます。鼻が痛い場合でもいい。

できるなら1時間に1回くらいでもいいかも!!

最近は市販の 「伊藤園、濃~い緑茶 2リットル カテキンたっぷり」というのを常備しておき、

レンジで40~50秒ほど温めてすぐうがいしています♪

「約100mlを600Wレンジ40秒で温める」と、少し熱いけれどすぐうがいできる。
と、ななと子どもはそのくらいで作っています。

 

これだと面倒でなくすぐできますよ!元気なときに買って常備しています☆彡

2リットルで高くても200円もしないと思うので(スーパーの場合)
病院行くこと考えたら、こちらでも安上がりですよ^^

 

もちろん、なな家ではこの「市販濃~い緑茶温めうがい」でも効果バッチリです^^

 

急須で緑茶を入れて、10分ほど放置するのもOK♪

こうして、思い切り濃~~~~い緑茶を作ります。

そして、やけどしないほどの熱い状態で、しっかりうがいします!

 

外出時のかぜ対策はさしあたってビタミンCサプリかな??

仕事をもってる方でしたら、うがいを1時間に一回は、仕事中は難しいと思うので、
(できる環境ならやってね!!)

ビタミンCサプリなら、チュアブルタイプで、なめるのみでOKのやつが
あるので、それならば、仕事中でも大丈夫そうですよね^^
(できない職種もあると思いますが。。)

 

とりあえず、ビタミンCサプリと、ポカリ持参で、
「引いたかな」程度ですぐやり始めてみてください^^

(家にいる方は、もちろん全セット欠かさずやろう!!)

 

この方法なら、「のど、鼻、咳」で薬を分ける必要なしです。
(お腹はビオフェルミンね^^)

とにかく「ン?風邪だな」と思ったら、色々考えず、実行可能です^^

 

もちろん、風邪薬併用でも何ともなかったです^^
(ここ2年は精神薬を飲んでるので、風邪薬なしで撃退してます^^)

 

ビタミンC療法は、はっきり「意味ない」と言っている医者も多い

虚弱なななでも、上記方法でここ3年以上、2日~4日程度で治ってますので、
(昔は3週間とか普通だった><)
ななはビタミンC療法は重要だと、勝手に思ってます^^

しかし、医師の意見も付け加えておきますね。
ビタミンCは「医薬品」の場合もあるのでね。。。

 

最近「カイロを風門というツボに貼る」という方法もやっています!

ネットで調べたのですが、どうやら風邪の引き初めには「風門」というところにカイロを貼って温めるのもいい。とあったので、

とにかくできることはやってみる。ってなことで、最近始めています。

 

これが気持ちいいんですわ~♪

冬に買い物出かけたときなんか、思わずバスで「あったかい♪気持ちいい~」と、小声で行ってしまったくらい、いいです。

 

カイロ貼りは肝心の風邪の引きはじめには効く?

私の場合は、必ず一度少し悪化します。主に「ダルく」なります。
しかし、そのだるさの山を越えると一気にのどの痛みも何もかもラクになります。

そして、いつまでも鼻水~。とかなく、スッキリ風邪が終わることが多い♪

 

子どもにはドンぴしゃりで合っています♪子どもは寝るときは外してますが、子どもも
「気持ちいい♪暖かい~」と気に入っています♪

一時はつらいけれど、でもすぐにスッキリするのでやめられません♪

 

まとめ やるべきことをやったら、風邪の初期はできるだけ安静に♪

安静♪ななの一番好きな言葉♪(ナマケモノ代表)

少しくらいの運動はしたほうがいい。とかいろんな意見がありますが、なな流はあくまでも
「体の声に素直に従う」です♪

 

だるいと思ったら寝る。動きたいと思えば動く。だるくて風呂は無理と思えば入らない。
どんだけ怠けられるかが勝負!?ww

気を付けているのは「うがい、水分補給、ビタミンC、カイロ貼る」
これらを意識するようにしているだけです♪

 

ちなみに、自宅でも十分療養できそうな風邪の引き始めにすぐ病院に行くことが個人的には一番危ないような気がしています。

抵抗力はそれなりに弱っているわけで、もしもノロウイルスの患者さんが来ていて、トイレから感染した。。とかになったら、泣きっ面に蜂です。。。

 

引き始めからいきなり熱が出た。とか、嘔吐から始まり下痢も止まらない。とかであれば、
インフルエンザなり、ノロ等かもしれないので、別ですが。

これはいつもと違う。というときは、もちろん迷わず病院へ行きましょう!!

 

風邪を家で早めに治そう☆に関連するリンクを張ってみました^^
よろしかったら合わせてご覧くださいませ^^

  • なぜビタミンC&緑茶撃退方法が風邪に効くのか
  • 熱が出た時に家で安静にして下げてしまう方法
  • 風邪の時の食事☆ 簡単におじやを作ってしまおう^^
  • スポンサーリンク