ロタウイルスの一般的な症状は、お子さんをお持ちの方なら
何となくどこかで聞いたり見たことがあると思いますが、

実際、我が子がかかったときの症状を書いてみたいと思います。
「もう、2度とロタウイルスだけはかからないでください」
って毎年本気で思いますよ。。

 

一番重要な「子どもの嘔吐の際の対応法」はリンク内を御覧ください^^

 

スポンサーリンク

「思い切り」激しい嘔吐が数十回続きました。

我が子の場合、下ではなく、全部嘔吐のほうで来てしまったので、
本当に大変でした><

おそらく、3歳の時と7歳のときかかってるのですが、
(ノロはもっと軽いらしいです)

 

3歳時は、10回以上、しかも最初のうちは5分おきに吐き続ける我が子を見て、
自分自身がそんな経験がなかったものですから、

「頭打ったか何かした??何かまずい脳の病気か何かでは??」

とすっかり気が動転して、救急車出動^^;

 

しかも、救急車到着時、「患者さんはどちら?」と言われるほど
私はパニック状態になっていた^^;
(この時はパニック発作ではないですよ)

しかも恥ずかしながら、救急車に乗るときって、患者さんの
指に何かつけるんです。(バイタルを見てるのかな?)

それ、10分位、私もつけられました^^;

 

まあ、それはどうでもいいんだけど、そのくらいびっくりしました。

 

救急車の20分くらいの搬送中も4回吐きました。

それだけで、ものすごい吐き方ってわかりますでしょ?

 

もちろん、量自体は、最初の3回くらいまでで出切ってしまうので、
4回目くらい以降は、胃液しかでてきません。

でも、子どもは辛いのよ。。。
「もう、オエやだ」って半泣きで、それでも止まりません。

もうこちらがもらい泣きしそうなくらいです。。

hospital

吐き気自体は、まる1日ほどで止まりました。

下痢は、吐いてる最中に、3歳時はまだおむつだったのですが、
おむつから大胆にはみ出した白い下痢が3回ほどでした。。^^;

とにかく、ほとんど上から出してましたので^^;
1回目も2回目も徹夜で30回ほど嘔吐しました><

その後、うちの子は2回とも38度程度の熱が出ていました。
でも、ぐっすり寝ていましたね。。。^^

 

 

ちなみに、「症状が落ち着いた」のが3日後くらい。
その間、数回、吐いたり下痢がありました。
本とかに書いてあるより少し長引くかもしれないけれど、落ち着いてね^^

3歳のときは、救急車のあと、緊急性がないということで、
救急病院の待合室で2時間以上待ってしまったので

そこで新しい風邪をもらって、
それが治るのに全部で2週間くらいかかりましたね。。。

 

7歳時は入院したので、何とか普通に食べられるかな?という感じが1週間くらい後。
完全復活という感じはやはり2週間くらいかかりました。

 

夜間救急病院は出来る限り行かない

これ、かなり大事な原則です。
たとえ、20回とか吐いてもです。

行くときは、けいれんしたとか、意識が混濁してるとか、
「救急車で搬送されたとき、普通待合室でなく、救急病院の方へ搬送される
状態のとき」に限ってください。

 

行ってもOKなのは、「小児をすぐ(30分以内くらいに)」診てくれる場合。
この場合に限りです。

 

これ以降は「対応法」になってくるので、上記リンク内をご覧くださいませ^^

 

ロタウイルスは下痢で20回以上ってお子さんも聞いたことがあります。。

どちらにしてもおむつ時代なら特に大変です><

 

 

ロタウイルスは大人にうつる?

はい、うつります。バッチリ^^

私、すべて下痢で30回くらい、
下痢終了後38度程度の発熱。

オット、熱、嘔吐、下痢すべて同時セットで、きました^^;

 

「大人にはうつらない」なんて定説も聞いたことがあったのですが、
免疫力なくなってたみたいね^^;

子どもほどひどくはなりませんが
(と言っても、あんなトイレから出られない下痢は初めてだったけど^^;)

大人もかかります^^;

 

そして、7歳時は、私達は免疫力がついていたのか、
「何か調子悪いな」程度ですみましたね。

オットは、「白い下痢になってる」とか言いながら
「仕事休めないから」って、会社にロタウイルス撒き散らしに行ってましたが^^;

 

とにかく、ロタウイルスは、普段かかる病気の中では最高峰のすごさです。

 

まだかかってないお子さんがいらっしゃるあなた。

 

嘔吐30回徹夜はうちの子くらいでしたが^^;
それなりにみんな「ロタは大変だよね」という状態になるので、
もう、かかってしまったら、「来るべき試練がきた」という覚悟で臨んでください。

 

大丈夫。嘔吐30回徹夜組の私でも何とかかんとかやり通しましたので。。
救急車内で患者扱いされたけど^^;

スポンサーリンク